山羊座への『プレゼント』

3区分は活動、地の要素を持ち、陰のパワーを持っている彼ら。山羊座へ火星が入れば高揚し、木星が入れば減衰します。ここから、どのような特徴を持ち合わせていると言えるでしょうか。

 

まずどの陰の星座も同じですが、陰であることで、そもそも彼らの思い自体、他人から認知されづらくなります。しかしあくまでわかりづらいだけで、ない、というのとはもちろん違います。

 

彼らの機微に富んだ感情は、例えば弱火のよう。一気に思いを拡散させるというより、じわじわ味(思い)を浸透させることができるパワーというイメージを持ってみてください。

 

それに加えて地の星座ですから、現実を直視し、子供の頃から大人顔負けの地に足がついた価値観を持っていることも。支配星の土星が、堅実さや自分を厳しくジャッジする気質を盛り込みます。

 

さらに活動のパワーを持っているという所に注目です。決しておとなしくなく、目標に向かって非常に活発に動き回ることができます。

 

まとめると、この地上で生きて行くために必要なエネルギーを非常に効率的に、みんながわかりやすいように、目的に注ぎ込むことができると読むことができるでしょう。

 

固める、突き進む事に強い山羊座ですから、木星が在住していて、いくつかの条件次第では、努力しすぎる傾向や楽観的な部分が弱まり現実的すぎるところがでてきます。

 

しかし火星が在住していたら、山羊座の性質へ更に集中力と積極性が加わり、社会で頭角を表すのが容易になりそうです。

 

 

さてこのような彼らには、どのようなプレゼントが喜ばれるでしょうか?

身の回りが便利になることを考えるのが好きですから、趣味と実用性を兼ね備えたものを好みます。美しい革製品、ポートワイン、積み重ねる作業が好きなので、趣味があるなら高級なプラモデルなど。特に女性にはアンティークジュエリーや、有名な香水。

山歩きは彼らを安心させる行為です。山歩きに誘ってみるのも良いでしょう。忍耐強いので、マラソンへ出場する機会。型が決まっているのが好きな面は、ヨガやダンス、ゴルフをすることで満たされます。伝記、歴史物の本、美術館へのお誘い。手先が器用なので陶芸、日曜大工、彫刻などの道具や有名な教室を教えてあげても良いでしょう。

 

さて、彼らが心のプレゼントを必要とした際には、どうすれば良いのでしょうか。

 

まず彼らは自分が積み上げて来たことへの誇りがありますので、何かを成功させたり人の役に立ったとき、自信を手に入れます。同時に自分や他人を守ることが原動力ですから、自信のあることで失敗したり、人から軽んじられるととても傷つきます。

 

しかも彼らは実際にどう感じたかよりも、どう感じるべきかを優先します。自分や家族など身近なコミュニティには、〜であるべきという意見を常に強く押しつける傾向があります。あまりにも場が真剣になりすぎてしまったと自覚できた時には、皮肉を織り交ぜたユーモアで不思議と自他共に和ませる方に意識が向かうなど、自分の気持ちからかけ離れた状態を知らず知らず続けがちで、心を適切に守ることが少々苦手かもしれません。

 

ですから、気を軽くしてあげることは、とても効果的です。まずはしばらく一人の時間をもたせてあげてください。でもその際、完璧に一人にはさせないこと。人の気配を残しておきましょう。そして彼らから接触してきた際には、その存在を肯定する意見をちゃんと表明してあげられれば良いでしょう。

 

日頃の頑張りは、必ず誰かが見ているし、あなたの抱える落ち込みは、人類普遍的なものだから、そう気負うこともないし、日頃の行動力に承認印を押している人はたくさんいる、というように。

 

彼らが本当に悲嘆に暮れているとき、いつもの現実的な山羊座の面影は消え、驚くほど悲観的です。つい、落ち込みすぎている現状を見るよう諭したくなりますが、それは彼らに新たな課題やハードルを用意するのと同じ。

 

それより楽観的な言葉や態度、もっと単刀直入に、彼らが好きだというメッセージで、現実は負の側面だけではないという現実感を思い出していきます。

 

(真知子)

teama has written 63 articles