太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

作家としての特質がどこにでているのか

ミヒャエル・エンデは児童文学作家として有名です。その特徴はホロスコープにどのように出ているのでしょうか。

 

(1) 出生図の分析

 

ミヒャエル・エンデの出生図

 

想像力を発揮する芸術家の仕事には、魚座や海王星の働きが不可欠です。彼の場合、月は魚座に入り、典型的な想像力豊かな資質を示しています。月が魚座にある人は心がいつも想像の世界、ファンタジーの世界に行く傾向があります。

 

また、作家には創造力を発揮する5室も重要です。5室には最大吉星であり、文学を意味する木星がアスペクトしています。また、想像力豊かな月もアスペクトしています。

 

ハウス支配でいくと、5室には9室の支配星の土星がアスペクトし、5室支配星は1室の支配星金星とコンジャンクションしています。5室には幸運のトリコーナ・ハウスが2つとも関わっています。トリコーナ・ハウスの関わるハウスのテーマは幸運になります。

 

(2) ナヴァムシャの分析

 

ミヒャエル・エンデのD9

 

更にナヴァムシャを見ると作家としての素晴らしさが再現されています。アセンダントは魚座にあり、想像力豊かな資質が表れています。水星は魚座で減衰し、詩人や作家としての特質が表れています。

 

創造力を発揮する5室は最高に素晴らしい状態になっています。1室支配星の木星は5室に在住し、高揚しています。5室支配星の月は定座で5室を強めています。また、9室の支配星の火星は5室に在住しています。5室にはトリコーナ・ハウスの支配星のすべてが関わっています。5室は最高の創造性を発揮できることが示されています。

 

なぜ、児童文学なのか

彼はなぜ、児童文学作家として有名になったのでしょうか。それはおそらく、ナヴァムシャで蟹座が強く出ているからだと考えられます。ナヴァムシャで1室支配星の木星が入っている星座が蟹座であり、月も蟹座に在住しており、彼は蟹座の性質がとても強いことがわかります。蟹座は母性的で愛情深く、育むことが好きな気質だからです。

 

 

続きを読む≫ 2017/07/26 08:58:26

 今回は投資家であるウォーレン・バフェットのホロスコープを分析してみます。彼はアメリカ合衆国の投資家、経営者、資産家、慈善活動家です。世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務めています。また、2016年は世界長者番付で第2位の大富豪です。

 

ウォーレン・バフェット

 

慈善活動家としての特徴

 彼は2006年6月に資産の85%にあたる374億ドルを慈善財団に寄付すると発表しています。

 

 彼の娘であるスーザンは、次のように言っています。

 

「お金を儲け続ければ、その分たくさん寄付できるという考えを父は持っていました」

 

「母も黙って、実に多くのことをしていました。実際、母はわたしが高校生の時に奨学金制度を始めました。年に2〜3人の子どもだけでしたが、寄付できるお金が手元にあればすぐに寄付していました。両親はどちらも、慈善活動について人々から感謝を求めるようなタイプではありません。そして当時、母が父以上に慈善活動に熱心だったのは確かです」

 

 そして、たくさんの寄付をしてきたが、それを自慢するようなことはなかったといいます。

 

 このような特徴はどこに現れているのでしょう。太陽が9室で定座に在住しています。9室が無傷であるため、まともな倫理観や道徳観を持っていると読むことができます。また、この太陽は獅子座にあり、人々のため、公の活動をしたい傾向をしめしています。

 

 更にこの太陽は海王星と3度という比較的近い度数でコンジャンクションしています。海王星は「無私の愛」の惑星であり、優しい慈善的な惑星です。太陽が無傷で海王星と関係しているために、慈善的な活動をすることは彼にとって、魂(太陽)の求める自然なことなのでしょう。

 

 世の中には偽善的な人もいますが、占星術の観点から見ると、本心からやっているのではないかということが伺えます。金持ちは欲深いと思いがちですが、そうでない側面を持った人もいるというのがわかりますね。

 

 

続きを読む≫ 2017/04/18 14:32:18

今回は、昭和天皇のホロスコープをリーディングしたいと思います。

 

昭和天皇ホロスコープ

職業

まずは、職業について見てみましょう。昭和天皇は日本神道の最高位の神官です。『国民が幸せであれ、日本が平和であれ』と祈ることがお仕事です。つまり宗教家ということです。

 

宗教家としてのホロスコープの特徴はどんなものでしょうか。それはトリコーナ・ハウスの1室、5室、9室が良いことです。トリコーナ・ハウスは1室がその人の基本的な性質、5室がその人の思考、9室が精神性や道徳性を表します。これらに慈悲深く、道徳性、倫理観の高い木星が関わることが理想的です。

 

さて、昭和天皇のホロスコープがどうなっているのでしょうか。見てみるとこれ以上ないくらいに理想的な配置をしており、道徳性や倫理観が極めて高いことが読み取れます。

 

第1室から順に読み解いていきましょう。まず、第1室は射手座ラグナで木星が定座で在住しています。加えて伝統を大切にし、自己に厳しく真面目な土星もコンジャンクションしています。このことから、哲学的で慈悲深く宗教的伝統を大切にする傾向が読み取れます。これだけでも十分に神官としてとても素晴らしい配置です。

 

更に5室と9室を見るとより素晴らしい特徴が読み取れます。5室には9室の支配星の太陽が入っています。第5室と第9室が相互に関係することは高い精神性を表します。更にこの太陽は高揚しているので、それはより素晴らしいものになります。更に1室から定座にある木星がアスペクトしています。

 

また、9室には5室の支配星の火星が在住しています。しかも星座交換をしているので更に強くなり、より高い精神性を表します。そして、これにはまた木星のアスペクトがあります。

 

総合的に見ると1室、1室支配星、5室、5室支配星、9室、9室支配星のすべてに木星の影響があり、そして、トリコーナ同士が絡み合い、これ以上はない完璧と言えるくらい高い精神性を表す配置になっています。

 

実際の昭和天皇はどんな人だったのか。その精神性の高さを感じるエピソードがあります。それは終戦直後のマッカーサーとのお話です。

1945年8月15日、昭和天皇による玉音放送をもってポツダム宣言受諾を表明し、日本は敗北を受け入れ、大東亜戦争(第二次世界大戦)は終結した。

 

来日したマッカーサーは十日余りで、日本軍の無条件降伏調印、また日本政府に事前通告なしに東条英機ら39人の戦争犯罪人の逮捕を命令など行う。

 

9月10日、昭和天皇を戦犯として裁くことがアメリカの政策であるとの決議案が、アメリカ議会に提出され、いずれ天皇や皇族も、戦争犯罪人として逮捕される可能性があった。

 

9月27日、暗殺や逮捕の恐れもある中、昭和天皇はマッカーサーに会うために通訳一人だけを連れて、アメリカ大使館公邸を訪れた。大使公邸の玄関で昭和天皇を出迎えたのは、マッカーサーではなく、わずか2人の副官だけだった。

 

昭和天皇の訪問の知らせを聞いたマッカーサーは第一次大戦直後、占領軍としてドイツへ進駐した父に伴っていた時に敗戦国ドイツのカイゼル皇帝が占領軍の元に訪れていた事を思い出していた。

 

カイゼル皇帝は「戦争は国民が勝手にやったこと、自分には責任がない。従って自分の命だけは助けてほしい。」と命乞いを申し出たのだ。
同じような命乞いを予想していたマッカーサーはパイプを口にくわえ、ソファーから立とうともしなかった。椅子に座って背もたれに体を預け、足を組み、マドロスパイプを咥えた姿は、あからさまに昭和天皇を見下していた。

 

そんなマッカーサーに対して昭和天皇は直立不動のままで、国際儀礼としての挨拶をした後に自身の進退について述べた。

 

「日本国天皇はこの私であります。戦争に関する一切の責任はこの私にあります。私の命においてすべてが行なわれました限り、日本にはただ一人の戦犯もおりません。絞首刑はもちろんのこと、いかなる極刑に処されても、いつでも応ずるだけの覚悟があります」

 

「しかしながら、罪なき8000万の国民が住むに家なく着るに衣なく、食べるに食なき姿において、まさに深憂に耐えんものがあります。温かき閣下のご配慮を持ちまして、国民たちの衣食住の点のみにご高配を賜りますように。ここに皇室財産の有価証券をまとめて持参したので、その費用の一部にあてて頂ければ仕合(しあわ)せである」

 

この言葉に、マッカーサーは驚いた。彼は、昭和天皇が命乞いにくるのだろうと考えていた。自らの命と引き換えに、自国民を救おうとした国王など、世界の歴史上殆ど無かったからだ。

 

そして、この時、マッカーサーは咥えていたマドロスパイプを机に置き、椅子から立ち上がった。今度はまるで一臣下のように掛けて昭和天皇の前に立ち、そこで直立不動の姿勢をとった。

 

マッカーサーはこの時の感動を、『回想記』にこう記している。「私は大きい感動にゆすぶられた。この勇気に満ちた態度に、私の骨の髄までもゆり動かされた。私はその瞬間、私の眼前にいる天皇が、個人の資格においても日本における最高の紳士である、と思った」

 

35分にわたった会見が終わった時、マッカーサーの昭和天皇に対する態度は変わっていた。わさわざ予定を変えて自ら昭和天皇を玄関まで送った。これは最大の好意の表れだった。

 

この年11月、アメリカ政府は、マッカーサーに対し、昭和天皇の戦争責任を調査するよう要請したがマッカーサーは、「戦争責任を追及できる証拠は一切ない」と回答した。

 

マッカーサーと昭和天皇は個人的な信頼関係を築き、この後合計11回に渡って会談を繰り返し、マッカーサーは、昭和天皇は日本の占領統治の為に絶対に必要な存在であるという認識を深める結果になった。

このエピソードの真偽は定かではありませんが、この素晴らしい星の配置を見ると、こうした発言したとしても全く不思議はありません。

 

昭和天皇は最高位の神官であると同時に生物学者でもありました。それは、ラグナが射手座であり、射手座は宇宙の法則や真理を求める科学者としての側面も併せ持っていることから読み取ることが出来ます。

 

また、5室は思考能力や創造性も表しますが、9室支配の高揚の太陽が在住し、5室の火星と星座交換、木星のアスペクトがあることから、極めて優れた知性を持ち合わせていることも読み取れます。

続きを読む≫ 2017/02/20 20:12:20

今日はタイの王様、プミポン国王を取り上げたいと思います。

 

先日10月13日に亡くなられたそうです。
ご冥福をお祈りしたいと思います。

 

さて、今回はメルマガ読者からリクエストがあったので取り上げさせて頂きました。

 

私は全くどんな人か知らなかったのでウィキペディアで見てみました。
そうすると相当な人格者であったということが出てきました。

 

ウィキペディアでは次のように書かれています。

 

即位から人格への批判言及は皆無に等しく、政府の王室関係への言論統制を考慮しても、清廉な人柄と様々な功績が評価され国民の自発的な尊敬を集めている事実は揺るぎない。その人物像についてタイ国民への世論調査、「暗黒の5月事件」政変の際に当事者と引見し、憂慮の様子が報道されるなどして、国内外から高く賞賛されている。広くタイ国民からの敬愛を受け続けている。

 

なぜ、これほどまでに人格的な評価が高いのかホロスコープで検証してみることにしました。

 

タイ国王 ラーマ9世

 

そしたら、これは納得の素晴らしいホロスコープでした。

 

優しさ、愛情を表す月、愛と調和を表す金星、
高い道徳性と慈悲深さを表す木星がいずれも、
ほぼ無傷で素晴らしくよい状態にありました。

 

こんなホロスコープを見るのは初めてです。

 

第1室と木星

まず、アセンダントは王族を表す射手座で、
凶星の影響はなく無傷です。

 

そして、第1室の支配星の木星は魚座に在住し、
無傷でハンサ・ヨーガを形成しています。

 

そして、これはナヴァムシャでも再現し、
1室で木星が高揚しています。

 

第5室の牡羊座に在住し、金星とタイトなアスペクトを組み
母性的で愛情深い性質をもっていることを示しています。

 

また、これはナヴァムシャでも再現され、
月は牡牛座で高揚し、金星のアスペクトを受けています。

 

金星

金星は11室のてんびん座でムーラトリコーナに位置しており
これもまた無傷であり、愛と調和の心を持っていることを示しています。

 

ナヴァムシャでは金星は火星のアスペクトを受けているものの
高揚する月と木星からのアスペクトを受け、
やはり愛と調和の心を持っていることが示されています。

 

 

 

以上を見ると清廉な人柄でタイ国民から敬愛され、
国内外からの評価が高いというの納得です。

 

以前、1室魚座でハンサ・ヨーガを作っている方に
会いましたが素晴らしい人格の持ち主で
多くの人を魅了する人間でした。

 

ここまで素晴らし配置の人がいたら
一度お会いしたいものです。

 

 

続きを読む≫ 2016/10/19 09:56:19

安室奈美恵

 

歌手でダンサーの安室奈美恵さんのチャートを見てみましょう。

 

アセンダントが魚座なので、芸術家としての気質が表れてきます。
感受性が高いので、感じた事を体で表現する
歌やダンスへの適正も表しているという事です。

 

 

1室にはケートゥが在住しています。
この配置は直感がすぐれていますし、
禁欲主義的な傾向が出てきます。

 

安室さんは長年ストイックにアーティストとして活動をされていますが、
良いと感じたことを黙々とこなし、
自分を高め続けているそうです。

 

そんな姿勢の要因のひとつは、この1室のケートゥにもあると思います。

 

また、東日本大震災にとどまらず、
アメリカ同時多発テロやスマトラ沖地震の時など
世界中の被災地への義援金という社会貢献も、
多数実施されているようです。

 

アセンダント魚座の博愛精神を発揮されていると思います。

 

 

1室支配星の木星は、4室に在住し火星とコンジャンクションしています。

 

これは安室さんの意識が常に家庭に向いている事を示しています。
火星在住ということで、その家庭には波乱含みな面があるのは否めませんが、
実際、安室さんは息子さんのお名前と、実母の命日を自分の腕にタトゥーで残しているとか。

 

華やかに見える芸能界にあっても、
意識は家族に向いている事を示しているのではないでしょうか。

 

 

月は10室射手座に在住しており、
キャリア思考の強いアーティストであることを、
ここでも証明していると言えます。

 

(文章:真知子 監修:ミチユウ)

 

 

 

 

続きを読む≫ 2016/10/06 20:49:06

西田ひかる

 

元アイドル歌手で女優、タレントの西田ひかるさんのチャートを見てみましょう。

 

アセンダントも太陽も蟹座に在住していますので、
とても母性的で愛情深いキャラクターであることを表しています。

 

蟹座に在住している惑星の数も、
3つ以上(太陽、水星、ケートゥ)あるため
本人には蟹座の性質が色濃く出てくることを示しています。

 

そして1室支配星の月が、4室の天秤座に在住しています。

 

4室は月や蟹座ととても関連のあるハウスです。

 

蟹座は4番目の星座であり、
蟹座は母性的で家庭的な性質です。

 

第4室は母親や家庭を表し、
何重にも蟹座的な意味合いの強いチャートと言うことができます。

 

 

なお、月は天秤座に在住しているので、
社交的で人当たりがよく、芸能界に合った性質を表しています。

 

実際、西田さんの公式プロフィールを確認すると、
ニードルポイントという手芸が趣味で、
野菜ソムリエの資格もお持ちとのこと。

 

手芸に野菜と、「家庭的=蟹座」を連想させるものに
興味を持たれているのですね。

 

 

極めつけは『人思いの優しい人でありたい』、
というご自身の信念です。

 

優しさや人間関係を大事にする水エレメントの特質が、
きれいに発揮されていると思います。

 

 

西田さんの際立った特徴といえばもうひとつ、
帰国子女であるという事です。

 

生まれてすぐに父の仕事の都合で
10年以上外国に住まれていたとのこと。

 

これはまず4室支配星が12室に在住していることから、
外国に住む可能性を示唆しています。

 

そして、12室に金星が在住していることから
遠方の土地や外国での試みや経験は
成功を納めるという象意が加わり、
西田さんにとって外国で住むという経験は
ご自分の生まれ持った運を
うまく消化するために必要だった事なのかもしれませんね。

 

(文章:真知子 監修:ミチユウ)

 

 

 

 

続きを読む≫ 2016/10/06 20:49:06

彼女の生涯は、波乱に満ちたものでしたが、
自分の表現を貫き成功した女性といえるでしょう。

 

高級ブランドとして今も世の中に君臨する
シャネルの生涯を読み解いていきましょう。

 

ココ・シャネル

 

第1室から読み取れること

 

まず能力・才能を示す第1室をみると、
アセンダントは射手座です。

 

射手座は、良きことを広めたいという性質があり、
広い視野を持ち新しい世界に
チャレンジする冒険者でもあります。

 

射手座の象徴は、
下半身が馬で上半身が人間であることから、
ギャンブルや競馬なども表します。

 

また、矢を放つ姿は、
高いところを狙って大失敗または大成功という
一か八かのギャンブル性も表します。

 

---------------------------------------------------------
【公開講座】 1日でわかるインド占星術入門講座
9/28(水)開催。インド占星術がどんなものか
体験したい方のための入門講座です。
http://jyotish.michiyuu.info/kouza/jyotish-1day.html

 

【オンライン動画教材】 1日でわかるインド占星術入門講座
http://jyotish.michiyuu.info/category13/entry78.html
----------------------------------------------------------

 

シャネルの言葉に
「退屈よりも大失敗を選びなさい」
というものがあり、
この辺からもかなり彼女の大胆さが伺えます。

 

また、第1室にMa(火星)からの
アスペクトを受けていることは、
目的のためなら冷酷になれる
部分が多少あったとも考えられます。

 

実際、第2次大戦中ドイツの
諜報活動に加担していたとされています。

 

 

ココ・シャネルの芸術的才能

 

第1室の支配星がある部屋にVe(金星)が
同室することから生まれながらにしての
芸術性を備えていることがわかります。

 

金星と木星が同室し、
木星は高揚していることから芸術的な才能に恵まれ、
その影響力も増しています。

 

金星が木星の影響を受け、
高貴な美を表すため、
シャネルは高級ブランドとして
今も君臨していることを表しています。

 

また、土星のアスペクトを受けていることから
機能美に対しても影響を受け、
コルセットが多様されていた時代にスポーティーで
シンプルなデザイン性を生かし、
人々に受け入れられています。

 

成功と名声の第11室がてんびん座にあり、
そこにRa(ラーフ)が在住することから、
デザインにバランス感覚があり、
成功の配置から現実社会に受け入れられ、
大きな成功を収めたのでしょう。

 

(文:石川 滋子 編集:ミチユウ)

 

インド占星術がどんなものか体験したい方のために
インド占星術入門講座を毎月開催しています。

 

ご興味のある方はぜひ体験しに来てください。

続きを読む≫ 2016/09/14 15:31:14

先日、パラマハンサ・ヨガナンダの映画を見てきました。

 

スピリチュアルな生き方の大切さを
改めて思い起こさせる
素晴らしい、感動的な映画でした。

 

終わってすぐに、もう一回見たいと思いました。

 

さて、今回は彼のホロスコープを例に見ていきましょう。

 

パラマハンサ・ヨガナンダ

 

この映画で最後言っていたメッセージがとても印象的でした。

 

私の認識ではインドの思想は自己放棄の道(第12室)です。
そして、西洋の思想は自己実現の道(第5室)です。

 

この映画の最後のメッセージは「自己を実現せよ」でした。

 

なぜ、そうなのかなと思って
彼のホロスコープを見るとそれが
はっきりと表れておりとても面白いです。

 

インド占星術では人生のテーマを見るには第1室の支配星が
どのハウスに入るかを見ます。

 

彼の第1室の支配星の太陽は第5室に在住しています。
第5室こそが自己実現のハウスです。

 

そして、太陽が入っているハウスは人生のテーマ
成長の方向性にもなります。

 

そのため、二重に自己実現の第5室が強調されています。
そして、第1室には月が在住しています。

 

月が在住するハウスは心安らぐテーマです。
第1室も自己実現のハウスです。

 

そして、この第1室は獅子座です。
獅子座は第5番目の星座であり、
第5室と似たような意味を持ちます。

 

獅子座は自己表現が大切な星座です。
そして、アセンダントも獅子座に入っています。

 

このように見ていくと
第5室と獅子座が
アセンダント、第1室の支配星、月、太陽で
四重に強調されています。

 

だから、この映画の最後の彼のメッセージは
「自己を実現せよ」だったのでしょう。

 

そして、彼が生涯をかけてヨガを広めた国
それはアメリカです。

 

アメリカのホロスコープを見ると
第1室が獅子座になっています。

 

彼が西洋世界のアメリカに移住し、
ヨガや瞑想を広めたのは必然的なこと
だったのでしょう。

 

彼のメッセージは彼の人生のテーマであり、
それがホロスコープにもはっきりと表れているのは
大変興味深いですね。

 

本当にインド占星術は
私たちの人生をよく表しているのだと思います。

 

私も人生のテーマを知りたいと思った人は
インド占星術入門講座を開催していますので
もし、よろしければご参加ください。

 

【公開講座】 1日でわかるインド占星術入門講座
http://jyotish.michiyuu.info/kouza/jyotish-1day.html

 

【オンライン動画教材】 1日でわかるインド占星術入門講座
http://jyotish.michiyuu.info/category13/entry78.html

 

 

続きを読む≫ 2016/07/17 20:58:17

インド占星術では一般的に扱われることのない
土星外惑星の天王星、海王星、冥王星。

 

インド占星術をしている人の中には
これらの惑星を全く見る必要がないと
主張する方々もいます。

 

しかし、様々なホロスコープを検証していく中で
これらの惑星を見ることは必須であると
私は考えています。

 

その実例の一つを紹介しましょう。

 

チェ・ゲバラ

 

これはキューバ革命の英雄チェ・ゲバラ
のホロスコープです。

 

彼のホロスコープを見ると天王星の影響を
はっきりと見ることができます。

 

まず、アセンダントが魚座にあり、
心優しく愛情深い性質の持ち主であることが伺えます。

 

しかし、1室には火星が在住し、
1室の支配星は牡羊座に在住しているので
目的のためなら、戦うことも厭わない人
であることも示しています。

 

そして、アセンダントと近い度数に
天王星が在住し、既存の体制に迎合しない
革命家としての気質が表れています。

 

天王星は先進的、反体制的、
非常識、独創的、つむじ曲がりの変わり者です。

 

変革や革命を起こしたい反逆者の惑星です。

 

彼の1室には天王星と火星が在住することで
革命を起こすことをゲリラ活動による
武力で実現することもいとわない
好戦的な傾向を示しています。

 

この風変わりな傾向は
実在する天王星の自転軸の傾きに象徴されています。

 

天王星の自転軸の傾きは98度、
黄道面に対しほぼ横倒しに倒れています。

 

▼こんなイメージです
天王星

 

自転軸が横倒しになっていることは
風変わりで常識に従わないことを
象徴しているかのようです。

 

このように天王星も
人の特質を見る上でとても重要な惑星であることが
こういった例を見ていくとよく理解できます。

 

インド占星術で見ても
どうも自分の性格がピンとこないという人は
天王星や海王星、冥王星が影響を
与えているのかもしれません。

 

宇宙の法則を正確に理解したいのなら
インド占星術にだけに固執せず
広い視野で学んでいくことが大切なのだと
私は考えています。

 

これらの惑星が私たちの性質に
どんな影響を与えるのかを知りたい方は

 

インド占星術入門講座にご参加してみてください。
http://jyotish.michiyuu.info/kouza/jyotish-1day.html

 

様々な角度からあなたの性質、性格を読み解くことで
あなた自身を知る大きな助けになります。

続きを読む≫ 2016/07/09 17:21:09

今日は、よしもとばななさんを取り上げてみたいと思います。

 

今回は職業占星術として、
小説家はどんな配置をしているかをテーマに見ていきます。

 

小説家や芸術家という人達によくあるパターンは次の配置です。

 

1.想像力豊かな魚座もしくは海王星が性質に関係している。

 

2.想像力豊かな水の星座が関係している。

 

3.第5室が良く、優れた創造力がある。

 

4.自己表現を表す第3室が良い。

 

さて、よしもとばななさんがこのパターンに
当てはまっているかどうか、みていきましょう。

 

よしもとばなな

 

1.魚座もしくは海王星

 

出生時間が正確だとするなら、

 

海王星とアセンダントがほぼ同じ度数にあり
西洋占星術で言う60度のアスペクトを形成しています。

 

インド占星術では、海王星は扱いませんが
芸術家のホロスコープを見るときは
海王星が関わっているケースが極めて多く
海王星がどう関係するのかは
見逃すことができません。

 

 

2.水の星座

 

第1室の支配星である太陽が
蟹座に在住しています。

 

蟹座は想像力が豊かで
小説家に多い星座です。

 

そして、ここが第12室であり、
スピリチュアルなことや精神的なこと
見えない世界に関心があることを示しています。

 

 

3.第5室

 

第5室の支配星は最も幸運なハウスである
第9室に在住しています。

 

そして、この木星は第5室にアスペクトを返し、
第5室を更に良くしています。

 

また第9室の支配星が第5室に
アスペクトしています。

 

第5室にはトリコーナハウスが多重的に関わり
創造力に溢れていることがわかります。

 

 

4.第3室

 

自己表現の第3室には木星がアスペクトしています。

 

その木星は第5室を支配しています。

 

そして、第3室の支配星である金星は
第10室で定座である牡牛座に在住しています。

 

第3室には二大吉星が関わり、
優れた自己表現能力があることを表しています。

 

 

5.その他

 

その他に小説家として
恵まれている天体配置があるとすると
獅子座がアセンダントになっていることです。

 

獅子座は創造力豊かな星座であり
人々を楽しませることを好む星座です。

 

漫画家に非常に多い星座です。

 

実際、彼女は小説家ですが
漫画愛好家です。

 

このように才能豊かな小説家には
それに相応しい惑星配置をしています。

 

だからこそ、小説家として
若い頃から活躍できたのでしょう。

 

職業について見るというと
第10室と考えがちですが
実際には第1室の能力で
仕事をしている方が非常に多いです。

 

なぜなら、第1室はその人の持って生まれた
才能や能力を表しているからです。

 

職業を見るとき、第10室も大変重要ですが
それは第1室の能力を見た上で
総合的にリーディングすることが大切です。

 

さて、いかがでしたでしょうか。
これを参考に小説家という人たちの
ホロスコープを検証してみてください。

 

 

続きを読む≫ 2016/06/24 15:46:24
「スティーブ・ジョブズ最期の言葉」
というのが最近、あちこちで流れてますね。

読んで思わず色々と考えさせられる
深いメッセージです。

この言葉が本物かどうか定かではありませんが
多くの人に人生とは何なのか
大切なことは何なのかを考えさせてくれる
素晴らしいメッセージであることは確かです。

今回はこのメッセージをもとに
スティーブ・ジョブズのホロスコープを
見ていきたいと思います。


私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。

他の人の目には、私の人生は、
成功の典型的な縮図に見えるだろう。

しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。
人生の終わりには、富など、私が積み上げてきた
人生の単なる事実でしかない。

病気でベッドに寝ていると、
人生が走馬灯のように思い出される。

私がずっとプライドを持っていたこと、
認証(認められること)や富は、
迫る死を目の前にして
色あせていき、何も意味をなさなくなっている。

この暗闇の中で、生命維持装置の
グリーンのライトが点滅するのを見つめ、
機械的な音が耳に聞こえてくる。

神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。。。。

今やっと理解したことがある。

人生において十分にやっていけるだけの
富を積み上げた後は、富とは関係のない
他のことを追い求めた方が良い。

もっと大切な何か他のこと。  

それは、人間関係や、芸術や、
または若い頃からの夢かもしれない。

終わりを知らない富の追求は、
人を歪ませてしまう。私のようにね。

神は、誰もの心の中に、
富みによってもたらされた幻想ではなく、

愛を感じさせるための「感覚」
というものを与えてくださった。


私が勝ち得た富は、(私が死ぬ時に)
一緒に持っていけるものではない。

私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。

これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと
一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの
あなたの道を照らしてくれるものだ。

愛とは、何千マイルも超えて旅をする。
人生には限界はない。

行きたいところに行きなさい。

望むところまで高峰を登りなさい。

全てはあなたの心の中にある、

全てはあなたの手の中にあるのだから

世の中で、一番犠牲を払うことになる
「ベッド」は、何か知っているかい? 
シックベッド(病床)だよ。

あなたのために、ドライバーを誰か雇うこともできる。
お金を作ってもらうことも出来る。
だけれど、あなたの代わりに病気になってくれる人は
見つけることは出来ない。

物質的な物はなくなっても、また見つけられる。

しかし、一つだけ、なくなってしまっては、
再度見つけられない物がある。

人生だよ。命だよ。

手術室に入る時、その病人は、まだ読み終えてない
本が1冊あったことに気付くんだ。

「健康な生活を送る本」

あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、
誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。

あなたの家族のために愛情を大切にしてください。
あなたのパートーナーのために、
あなたの友人のために。

そして自分を丁寧に扱ってあげてください。
他の人を大切にしてください。

さて、それではホロスコープ検証を
してみたいと思います。


「私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。

他の人の目には、私の人生は、
成功の典型的な縮図に見えるだろう。





終わりを知らない富の追求は、
人を歪ませてしまう。私のようにね。」



スティーブ・ジョブズ


彼はなぜ、これほどまでに成功できたのか
そして、莫大な富を得たのか。

それは彼のホロスコープでは
欲望のハウスである
カーマトラインが強力だったからです。

高い地位や名声を意味する
第7室には第1室の支配星が在住し、
人生のテーマがそこにあることを示しています。

そして、第7室の支配星は
これもまたカーマトラインの
第3室で高揚しています。

そして、反対側の火星と
極めて強力なラージャ・ヨーガを形成しています。

火星は第9室を支配し、土星は第7室を支配し、
相互アスペクトを形成することで
ラージャ・ヨーガが成立しています。

そして、最も強力なカーマトラインである
第11室には最大吉星である木星が在住しています。

そして、この木星は反対側の第5室に
在住する第10室支配の金星と
ラージャ・ヨーガを形成しています。

そして、この木星は第3室と第7室に
アスペクトし、カーマトラインを
より強力にしています。

これが彼に莫大な富と名声をもたらした要因でしょう。

カーマトラインが強力になると
その強い願望ゆえに
大きな成功をすることができますが
人生で本当に大切なことがおろそかになってしまいます。

彼の成功したマハー・ダシャーの流れは
ケートゥ期、金星期、太陽期でした。

●ケートゥ期

ケートゥは高い地位と名声の
第11室に在住しています。

●金星期

金星は木星と5-11軸で
強力なラージャ・ヨーガを形成し、
カーマトラインの第11室が強調されています。

金星は第3室も支配し、
第11室にアスペクトすることで
カーマトラインが二重に関係しています。

●太陽期

太陽は第1室を支配し、
これもまたカーマトラインの
第7室に在住しています。


彼の人生は大好きなことを追求していたと同時に
心のどこかで成功を追い求め続けてしまう
人生だったのではないでしょうか。


彼の最期の言葉にあるように、
人生では富を追い求めるのではなく、
愛を大切にして生きていきたいものです。

「私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。

 これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと
 一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの
 あなたの道を照らしてくれるものだ。」


そして、この彼の人生最期のマハー・ダシャーの月が
「無私の愛」の星座である魚座に
在住していることが、とても興味深いです。

魚座の月のダシャーが彼に愛の大切さ
を最期に気づかせたのかもしれません。



 
続きを読む≫ 2016/06/05 21:15:05

時刻修正のロジック

先日の記事
アメリカ大統領選挙に立候補している
バーニー・サンダースが出生時刻不明だが
時刻修正の結果、
蠍座ラグナではないかということで
選挙の行方について書きました。

 

今回はインド占星術の中でも
最も高度なテクニックである
時刻修正についてです。

 

そのロジックをご紹介します。

 

私の場合、時刻修正をするときは
まず、親族で出生時間まで
わかっている人物がいれば
その人との相関関係から
ラグナを特定します。

 

なぜなら、それが一番容易にラグナを
特定できると考えているからです。

 

アストロデータバンクで調べてみると
息子のレビ・サンダースが出生時間までわかり
正確なホロスコープが作成できました。

 

そのホロスコープがこちらです。

 

レヴィ・サンダース

 

ここから、父親のラグナを推測していきます。

 

インド占星術では第9室が父親のハウスです。

 

ですから第9室とその支配星の状態を見れば
父親の性質がわかります。

 

第9室は牡羊座で土星、月、金星が在住しています。

 

そして、第9室の支配星の火星は
蠍座に在住しています。

 

このことから、父親であるバーニー・サンダースは
土星と月と金星と火星の影響を受け
蠍座や牡羊座が関係している可能性が
高いことが伺えます。

 

バーニー・サンダースのホロスコープから
この条件を多く満たすラグナを探します。

 

そうすると蠍座のラグナにすると
最も親子のホロスコープの
相関関係がとれることがわかります。

 

バーニー・サンダース

 

●火星の影響があること

 

蠍座を第1室にすると
第1室の支配星が火星支配の牡羊座に在住し
火星の影響が非常に強いことがわかります。

 

これは、Wilipedeiaに出てくる
彼の性質に一致します。

 

”1971年、30歳のサンダースはバーモント州の小さな地域政党である労働ユニオン党から上院議員選挙に出馬。それまで党が立候補者を探していたが誰も手を挙げず、新参者のサンダースが初めて手を挙げたという。当時の仲間は「本当に驚いた。だがバーニーはいつも大胆不敵だった」”

 

”兄ラリーは、サンダースの不屈の闘志と体力は子供時代のクロスカントリースキーや高校時代のマラソン選手としての経験で鍛えられたと語る”

 

スポーツを好むこと、不屈の闘志は正に
蠍座や牡羊座の象意の表れです。

 

 

●土星の影響があること

 

第1室の蠍座には土星がアスペクトします。

 

政治家になるには民主主義の惑星で大衆を意味する
土星の影響がとても重要です。

 

なぜなら、政治家として大成するためには
地道な長期間に渡る努力が必要とされるからです。

 

 

●月の影響があること

 

蠍座ラグナにすると一見、
月の影響はないかのように見えます。

 

しかし、これは西洋占星術の
アスペクトを見ると
わかるようになります。

 

第1室の支配星である火星と
月は4度8分しか離れておらず
非常に近い度数にあります。

 

西洋占星術ではコンジャンクションにあたり
第1室の支配星は月の影響を受け
月の性質を持っていることがわかります。

 

 

●金星の影響があること

 

月と同じで一見すると金星の影響は
ないように見えます。

 

しかし、これも西洋占星術のアスペクトの
見方をするとはっきり出ていることがわかります。

 

第1室の支配星である火星と金星は
正確なオポジションを形成しています。

 

ちょうど180度反対になる位置から
わずか1度22分しか離れていません。

 

第1室の支配星である火星に
金星の影響があることがわかります。

 

 

 

以上のようにバーニー・サンダースが
蠍座ラグナにすると息子のレビ・サンダースと
はっきりと相関関係を読み取ることができます。

 

このことから、
まず蠍座ラグナではないかという
あたりをつけ、それから
過去の出来事を検証して
更に時刻修正が正しいか
検証を深めていきます。

 

親子の相関関係から見るラグナの特定は
1人でもホロスコープが正確にわかる人物がいれば
12の可能性がある中から
たいてい2つに絞れます。

 

そして、正確なホロスコープがわかっている人物が
2人いれば、ラグナはほぼ8割り方
一つに絞られます。

 

3人わかっていると9割り方一つに絞られ
他のラグナの可能性は極めて低いという
ところまで絞ることができます。

 

 

 

今回はほんの一部ですが
インド占星術の秘儀と言っても過言ではない
時刻修正のテクニックのご紹介でした。

 

このように親子のホロスコープの関係性の中に
宇宙の法則がはっきりと読み取れることが
インド占星術のとても興味深いところですね。

 

 

続きを読む≫ 2016/05/24 10:46:24

 

今、時事ネタとして最も熱いのは
アメリカ大統領選挙ではないだろうか。

 

世界の動向を左右する次の
アメリカ大統領が誰になるのかは
多くの人が気になるところです。

 

そこで、今回はドナルド・トランプ氏の
ホロスコープを取り上げてみたいと思います。

 

ドナルド・トランプ

 

トランプ氏というと
数々の過激な発言で有名だ。

 

そんな過激な発言をする特徴は
どこに表れているのだろうか。

 

過激な思考になりやすい惑星は
火星とラーフだ。

 

まず、アセンダントは獅子座で
そこに火星が在住している。

 

火星は戦士の惑星だ。

 

そして、月は火星支配の蠍座に在住し、
しかも火星の影響を受けている。

 

この火星の影響が多重的に働いているのが
率直で、時に過激な発言になる原因だ。

 

また、第1室の支配星の太陽は
ラーフと緊密にコンジャンクションしている。

 

ラーフは個性的な発想
ぶっとんだ思考を与え、
乱暴な荒々しい言葉も与える。

 

過激な発想になりやすい
火星とラーフがダブルで効いているのが
トランプ氏の過激な発言の原因だろう。

 

 

そして、言葉といえば
第2室も重要だ。

 

第2室はに木星が在住している。
木星と言えばいい言葉を使いそうだが
ここでは、嘘をつけない
正直な言葉として表れている。

 

木星が第2室に在住していると
良くも悪くも嘘がつけない。

 

トランプ氏の場合は
過激な発想がそのまま言葉に出てしまう
というように表れているのだろう。

 

インド占星術には
その人の特徴が
非常に明確に表れている。

 

特にこのトランプ氏は
面白いくらいにはっきり表れており
いくらでも語ることができそうだ。

 

彼は大統領になるのだろうか。
それはまたの機会に書いてみたいと思います。

 

 

続きを読む≫ 2016/05/07 21:56:07

今日は、タレントの所(ジョージ)さんのチャートを分析したいと思います。

 

1955年1月26日 午前7:04 埼玉県所沢市生まれ

 

所ジョージ出生図

 

ウィキペディアを見ると所さんについて、こんなことが書いています。

 

「創意工夫」をモットーとして、ライフワークとして発明家の顔も持っている。TxTハンマーアイアンというゴルフクラブの開発に携わり、北野武を共同発明者として特許を出願している(特願2005-234921)。他にもパットを真っ直ぐ打てるようになる小物などゴルフ絡みの発明は多い。それ以外にもテレビのリモコンと爪切りが合体した物や、ポットと懐中電灯がくっついた物といったユニークな発明も行っている。

 

Tシャツ、ジャケット、バッグ、腕時計といったファッショングッズのプロデュースもしている。多くの前掛けを繋ぎ合わせデニム風にして、自ら着用していたこともある。その他、フィギュアや置物、ステッカーなどもデザインし、ファッショングッズと共に販売もしている。所にはコーディネーターがいないため、テレビに出演する際には主に私服を着ているが、自身がデザインした服を着ることも多い。

 

「今の時代は100年後に語られるものがない。昔の人が考えたものをそのまま使っているだけ。何か文化を残さないといけない」ということで、新しい漢字や四字熟語、民謡などを作ることを自身の宿題としている。いずれもシャレを交えているが、所流の創作四字熟語である『四字列語』は『朝日新聞』で連載され本にもなった。

 

絵描きとしても活動しており、『所さんのまもるもせめるも』など多くのテレビゲームのキャラクターデザインを手掛けている。また、『少年ビッグコミック』にて『ジョージ君の人間図鑑』というマンガを連載していた。2ページの見開きマンガで自身の趣味や日常生活を描いていた。自らデザインしたキャラクターを用いた『となりのトコロ』というアニメ(OVA)を制作したこともある。所自身がCGキャラクターとなった短編CGテレビアニメ『デジタル所さん』は、アニメ界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞の最終選考にノミネートされ、アメリカのフィルムフェスティバルで金賞を受賞した(受賞者は原作・監督の今吉将之)。

 

こういった特質はどこから来ているのでしょう?

 

ライフワークとして発明家の顔

 

思考を表す水星が水瓶座に入っており、独創的な発想能力をもっていることを示しています。またアセンダントは山羊座であることから、生まれ持って、技術的なこと、手先を使うことが得意であることがあります。

 

ファッショングッズのプロデュース

第1室支配星の土星は天秤座に入っています。そのため、天秤座が持っている美的なセンス感覚に優れ、ファッションに関心が高いことを示しています。そして、プロデュースをするというのは山羊座アセンダントの資質から来ています。山羊座は合理的、総合的に考えることができるためコンサルタントとしての才能を持っています。また、思考や創造力を表す第5室には金星がアスペクトを返しているため、豊かな発想力、創造力を持っていることがわかります。

 

絵描きとしての活動

絵を描いたり、マンガやアニメなどに関係することは魚座や海王星が関係します。所さんの月は海王星が西洋占星術での正確なトライン(120度)のアスペクトをとっています。月に海王星の影響があると、心がいつも空想の世界に行く傾向が出てきます。

 

 

所さんの常識にとらわれない、かなりぶっ飛びなキャラクターは水瓶座や海王星の影響から来ているんですね。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/05/29 10:29:29

昨日は手足のないモチベーショナル・スピーカーの

 

ニック・ブイチチの生講演会に行ってきました。

 

 

人はやりたいことや夢があっても、何かと言い訳をして、

 

後回しにして、できない自分を正当化し逃げようとしてしまいます。

 

 

自信がない、時間がない、お金がない、

 

家族が応援してくれない、人が認めてくれない・・・。

 

 

私も色んなできない言い訳をして

 

先延ばしにし、やってていないことがたくさんあります。

 

 

でも、彼の講演を生で聞いて

 

そんな言い訳をしてられなんて

 

言っていられないと思いました。

 

 

 

彼には手も足もない。

 

だから、文字通り、手も足も出ないと思ってしまいます。

 

 

自分がもし、こんな状態だったら

 

仕事も、結婚も、人生を楽しむことも

 

すべてを諦めているかもしれないと思います。

 

 

そんな状況でも

 

彼は自分の持っているものに感謝し、

 

世界中で人々を勇気づける講演活動をしています。

 

 

スカイダイビングや水泳、サーフィンのようなスポーツ

 

慈善活動、講演活動、ビジネスなど

 

様々なことにチャレンジして

 

自ら、人には無限の可能性があることを体現しています。

 

 

映像で見るだけでは伝わらない

 

生の彼の話を聞いて、

 

とても勇気づけられ

 

今、自分にはできないんじゃないかと思って

 

先延ばしにしてしまっていたことに

 

チャレンジしようと思いました。

 

 

さて、今回は彼のチャートの分析します。

 

 

出生時間が不明なので、

 

誕生日だけでわかることを

 

リーディングしていきます。

 

ニック・ブイチチ 1982年12月4日生まれ 出生時間不明 オーストラリア メルボルン

 

ニック・ブイチチ

 

 

粘り強く、決して諦めない蠍座

 

一目見て、目につくのが蠍座への惑星集中です。

 

蠍座は不屈の精神で決して諦めない星座です。

 

そこに太陽が入り、吉星が集中しています。

 

 

彼は講演の中で、

 

どんなに失敗しても決して諦めずに挑戦し続けることを

 

人生の成功の鍵と伝えています。

 

 

どんなに恵まれない状況でも

 

粘り強くチャレンジしてきたのは

 

この蠍座の性質が強いからです。

 

 

宗教家や精神的な指導者の木星

 

また、彼はキリスト教伝道者でもあります。

 

宗教的な傾向を持っている、

 

そういったことを伝えることを使命としているのは

 

仕事や生き方を表す太陽に

 

木星がコンジャンクションし、

 

スーリヤ・グル・ヨーガ(太陽と木星のヨーガ)を

 

形成しているからです。

 

 

スピーチの優れた才能

 

とてもスピーチ能力に優れているのは

 

スピーチを意味する水星に金星がコンジャンクションし、

 

とても豊かな表現力を持っていることを表しています。

 

 

そして、水星は木星ともコンジャンクションし

 

宗教的、道徳的、精神的な思考をし、

 

そういったことを伝える能力に長けていることを示しています。

 

 

スポーツや刺激的な遊びを好む火星

 

手足がないにも関わらず、水泳、サーフィン、ボート、

 

魚釣り、スカイダイビングなど

 

ありとあらゆるレジャーを楽しんでいる。

 

それは火星が高揚し、チャレンジ精神旺盛で、

 

刺激的なことを好み、とても行動力があることから来ている。

 

 

困難や試練を与える土星期

 

土星は高揚し、忍耐強さや粘り強さを持っている。

 

そして、今までの人生の若い時期に出生時間が何時だとしても

 

19年間の土星期を今までの人生で丸々経験をしている。

 

 

それは土星の辛い、困難な経験をしながらも

 

忍耐強く乗り越えるパワーが与えられているということがわかる。

 

 

この困難な土星期を若い時期に経験することによって

 

人の苦しみや悩みを理解できる人間に成長する。

 

 

起業家によくある配置グル・マンガラ・ヨーガ

 

ニック・ブイチチ D9

 

ナヴァムシャでは火星と木星が高揚し、

 

相互アスペクトしている。

 

 

これはグル・マンガラ・ヨーガ(火星と木星のヨーガ)が

 

強烈なカタチで形成されている。

 

 

グル・マンガラ・ヨーガは本人の努力によって

 

高い地位を獲得する傾向を表し、学識、

 

敬愛される、大変知的、講師、指導者

 

などの意味がある。

 

 

彼は19歳の時から不動産投資をしている。

 

そして、今は、2つの会社を経営し、

 

十数人の社員を雇用している。

 

 

このように恵まれない状況を乗り越えることができる

 

強烈なパワーがグル・マンバラ・ヨーガによって与えられている。

 

 

 

人生で成功する鍵

 

彼は人生を幸せに成功する鍵は次の8つだと話していた。

 

1.持っているものに感謝する

 

2.やってみなければ何を達成できるかわからない

 

3.失敗は教育

 

4.失敗したら、またトライする

 

5.障害や困難はチャンスである

 

6.大きな夢を見る

 

7.諦めない

 

8.信仰を持つ

 

 

こんな大きなハンディのある人間が諦めずに挑戦し、

 

世界中の人々に、人生を幸せに生きるための

 

メッセージを伝えていることに

 

とても勇気づけられ、エネルギーをもらえた。

 

 

こうした、影響力の強いパワフルな人たちを

 

生で見て、話を聞いて思うことは

 

本気さのレベルがぜんぜん違うということだ。

 

 

自分もいつも中途半端なことがたくさんある。

 

本気さのレベルを持って上げていきたい。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2015/05/10 10:20:10

マイケル・ジャクソンのホロスコープ

 

基本的な性質

陰陽のハウスの惑星の配置は、陽5、陰3。
活動性のハウスの惑星配置は、活動3、固着5、柔軟0。
4大エレメントは、火3、地1、風2、水2。

 

これらを、たとえば、アセンダント、1室支配星、太陽、月にウェイトを置いて、
それぞれ2点とカウントしても、全体の順位は変わらない。

 

これらを全体として眺めてみると、陽の活動的、積極的、自己表現、という性質が強い。
柔軟星座がなく、固着が多いので、ぶれることがなく、集中力や安定感、持続性がある。

 

火の情熱や創造のエネルギーが強く、他人に影響を与える人、正義感やインスピレーションの強い人。これらが、マイケルの基本的性質として読みとれる。

 

持って生まれたもの − 才能、性格、精神性

アセンダントはおうし座で、おうし座アセンダントは声が美しいといわれる。そこにかかっている土星は、「マイケルは、もともとの声が美しいだけでなく、その声を保つ努力を常々続けていたといわれている。」という行動に現われている。マイケルはふだんはシャイであったというのも、この土星の配置からくるものかもしれない。

 

普段はおとなしいが、ステージに上がると威厳のある姿に変化し、誰もが驚いた、といわれる。それは、このアセンダントと、しし座定座にいる太陽とのギャップであると思われる。

 

周りの人を楽しませるエンターテイメントの星座であるしし座に、人々の中心となる太陽が、定座という安定した状態で力を発揮している。そこに、5室支配の水星もコンジャンクションして、さらに創造性や芸術性を与えている。正々堂々とした、ある種カリスマ的なスピーチも、このしし座で太陽とコンジャンクションしている水星によるものと思われる。

 

また、この太陽と水星にも土星がアスペクトしているが、やはりこの土星が、もって生まれたスター性に安穏とするのではなく、さらに磨きをかける努力をさせたのではないか。

 

この土星は西の方角の強さを得ていて、9室、10室支配で仕事に関して強力な守護を与えてくれる星であることも重要である。この土星がアセンダントと太陽にアスペクトしていることが、マイケルが「完璧主義だった。」と言われるゆえんかもしれない。

 

1室の支配星は金星で、それ自体が、芸術、音楽を表し、芸能、自己表現などを表す3室にいる。まさにそう言った表現というものが、彼の本質だったのではないか。

 

しかし、この金星は、1室、6室を支配している。奉仕などの意味とともに、訴訟、トラブルを意味する6室を支配している1室支配星に、争いの惑星である火星がアスペクトをしていることで、彼の人生は順風満帆ではなく、度重なる訴訟、中傷に耐えながらのものになったとも読み取れる。

 

彼の本質、心を見てみると、本質を示す1室支配星は金星で、それ自体が愛と調和の星であり、慈愛に満ちたかに座に在住している。心を示す月は人類愛の視点でものを見る水がめ座。本当に心から世界の人々を愛し、平和を願っていた人なのだろうということが推察される。

 

 

補助的にナヴァムシャを確認してみると、やはりこちらでも、太陽が、かに座、出生図の1室支配星が水がめ座に在住しており、出生図と星座の特徴が重なる。(念のため、ナヴァムシャのアセンダント、ハウスは考慮に入れない。)

 

月のコンディションを見ると、ケマドルマで寂しさを示しているが、この月は満月であり、(敵対星座の6室に在住で8,11室支配で、機能的凶星となっているとはいえ)木星からのアスペクトを受けている。

 

これについても、参考にナヴァムシャを見ると、月は高揚の星座に在住し、木星からのみアスペクトされている。このことで、彼の心のコンディションがとてもよく、感性、情緒豊かで、高い精神性を持ち、母性的な慈悲の心に満ちた人であることが裏付けられる。

 

これらの精神性が、数々の訴訟、誹謗中傷に、心を痛めながらも、それらに屈することなく活動を続けられた基盤となっていたのではないかと考えられる。

 

また、その中で、正々堂々とした王たる威厳も持ち続けていられたのは、やはりしし座で太陽が強く、9室10室支配で仕事に幸運をもたらす着実な土星が、その太陽にアスペクトしていたからではないだろうか。

 

活動、できごと − 慈善事業、訴訟、離婚

マイケルは、数々の慈善事業、チャリティー活動を行い、その寄付総額は、わかっているだけでも4億ドルと言われている。アフリカ飢餓救済のための「We Are The World」は、あまりに有名だが、赤十字、ユネスコ、ネルソンマンデラこども基金、同時多発テロ被災者支援、などに協力し、1992年には、自ら「Heal The World基金」を設立する。

 

これらの活動のもととなる精神性は、先ほども述べたように、1室支配星である金星が、それ自体愛情の星であり、慈愛に満ちたかに座に在住していること、また、そこに慈善的で友愛精神を持つ天王星がいることなど、3室かに座のコンディションが一つの要因としてみてとれる。

 

そして、安定した心を示す満月の月が、10室の水がめ座にいる。みずがめ座は、人類全体を見渡す、自由平等博愛の精神を示す。この月は、木星のアスペクトで守られ、天命、使命を示す10室にいる。ある意味、こういった世界の恵まれない人々への活動は、マイケルにとって、天命、使命であったのではないかと推察される。

 

そんなマイケルにも、裁判、訴訟、ゴシップは絶えなかった。性的虐待疑惑、所属するソニーとの裁判、隠し子報道、尋常性白斑という病気に対する人種差別的報道、などなど。それでも、裁判はすべて、無罪判決となり、死後、病気についても事実であることが証明される。

 

これらを読み解いていくと、先述のようにマイケルの1室支配星が同時に訴訟を意味する6室も支配していることが目につく。そこに、スキャンダルの12室在住で、7室と12室を支配する火星がアスペクトし、人気を失うような攻撃がされたとよみとれる。

 

訴訟、争いごとを示す6室には、司法を意味する木星がいる。6室在住の木星は、争いが嫌いだが、争えば強く、裁判にも強い。正義、道徳、潔白のためには戦う星だからである。その木星は、8室と11室を支配している。自分ではいかんともしがたい困難を意味する8室であるが、11室は困難の末に願望を成就する意味があり、木星自体の生来的な吉意もあって、潔白であるという結果を得られたのかもしれない。

 

また、これらトラブルがあっても、それに負けずに社会的成功を続けることができた要因を考えるとき、やはり、マイケルの精神状態も、再度、いくつかの方向から考えてみたい。

 

心の状態に関しては、月のコンディションは上述の通り、かなり安定し、情緒豊かで精神性の高い人だったと考えられる。

 

さらに心の安定を見る4室は、太陽が定座で在住、5室支配の水星が在住し、9室支配の土星がアスペクトと、とても恵まれたコンディションである。

 

思考を示す5室は、思慮深い乙女座。5室支配星は理性的、論理的な水星であり、心の安定を示す4ハウスに在住、純粋で正々堂々とした太陽とコンジャンクションしている。この水星自身はトリコーナの5室を支配しており、同じくトリコーナの9室を支配する土星からのアスペクトを受けて守られている。

 

さらにいえば、この、9室支配で精神性の高さを示す土星が、水星のほかにも、太陽、アセンダントなど、主要な天体と感受点にアスペクトし、9室にアスペクトバックをして、9室のテーマである、高潔さ、倫理観、慈悲心などを強くしている。全体的に5室、9室の影響が強いこのコンディションから見て、ベースとして、きちんとした思考力を持ち、高い精神性と大きな幸運に恵まれている人であることがわかる。

 

ただ、不安要素として気になる点もいくつかある。前述の通り、月は満月であるが、よく見ると、土星からはオーブ2度で90度のアスペクト、金星からはオーブ1.45度で150度のアスペクトを受け、二重に傷ついている。そして思考を示す水星には、機能的には吉であるが、生来的には凶星である土星がアスペクトし、さらに逆行であるために、論理的思考に多少の混乱を与えることもあったかもしれない。また、5室在住のラーフによって、豊かな発想力には恵まれるが、度を超すと混乱することもあったかもしれない、などの点である。

 

マイケルの、時々人々を驚かせる突飛な行動や、スキャンダルを誘発するような言動などは、これらからきていたとも考えられる。本質的には崇高な精神性や、清らかな心を持っていたが、だからこそ、現実社会に適応するのが難しかったということであったのかもしれない。彼の作品の芸術性の高さと、スキャンダルの多かった現実とのギャップは、このあたりからくるものであったとも推察される。

 

とはいえ、これら、マイケルのベースとなる安定した精神の上に、深い愛に満ちた心と、まっとうな思考、高い道徳性、倫理観があったからこそ、数々の訴訟や中傷といった困難の中でも、世界中の人々に感動を与えるパフォーマンスを続け、愛され続けることができたのではないだろうか。

 

また、木星と火星が相互アスペクトしているグルマンガラヨーガに近い作用も、本人の努力によって、高い地位を獲得する強さを支えたのではないか。

 

離婚については、やはり、12室で定座となっている火星の影響が読みとれる。この火星は、パートナーを示す7室と、失うことを示す12室を支配している。

 

おひつじ座定座で安定した力を持った火星は木星からのアスペクトもあり、直感や好奇心、チャレンジ精神や激しいダンスなどで人々に影響を与える能力をもたらし、広い対人関係や人気を示す7室にアスペクトバックし、人気を得ることには貢献したと思われる。

 

しかし、パートナーに関しては、7室支配星が12室とからみ、結婚をしめす金星が争いを示す6室を支配して、さらに争いの火星からのアスペクトを受けている。又、月がケマドルマであり、心のさみしさを示していることなどとの相互的な影響の結果として、結婚生活の破たんへと作用したのではないかと読みとれる。

 

それでも、月、7室支配星には、木星がアスペクトし、7室には9室支配星が在住し、火星のアスペクトバックがあるなど、いい要素もあることが、また再婚相手に恵まれることにつながっているのかもしれない。

 

人生の流れ − 幼少期、芸能活動、死亡、そしてこれから

ダシャーで流れを見ていくと、生まれてから11歳までの幼少期は、8室11室支配で機能的凶星となり、凶ハウスである6室に在住している木星期となっている。さらに、凶星である火星のアスペクトも受けている。マイケルの生家は貧しく、父親は厳しくて肉体的、精神的なダメージを受けていたといわれる。

 

その木星期が終わり、土星期に移る直前(約4カ月前)の1969年10月に、ジャクソン5としてメジャーデビューしている。マイケルにとって土星は幸運の9室、仕事の10室を支配する最大吉星であり、ラージャヨーガカラカである。その後続く水星期も、2室5室支配のヨーガカラカであり、太陽とラージャヨーガを形成している。このふたつの幸運な惑星期が続いたことで、安定、継続して、社会的に大きな成功が得られたものと思われる。

 

死亡したのは、ラーフ―ケートゥ期であった。マハーダシャーのラーフは、それ自体がアンコンディショナル・マラカであるうえに、ディスポジターの水星が、殺人者を意味するマラカの2室を支配している。アンタルダシャーのケートゥのディスポジターは木星で、寿命と、突然の避けがたい出来事を示す8室を支配し、機能的に強い凶星となっている。このふたつの星のからみが、まさに「突然死」を示していると読みとれる。

 

死亡する約3年前からマハーダシャーがケートゥ期に入っている。それまで36年間続いた、ラージャヨーガを形成する惑星期、ラージャヨーガカラカ、ヨーガカラカである惑星期が終わり、ケートゥ期に入った2006年以降は、ベストアルバムを出すなどはしているが、目立った活動はしていない。長いラージャヨーガ期が終わり、神秘的なうお座の精神性の中で、さらに精神世界に集中していくケートゥの時期となり、意識がより内側に向かっていったのではないか。

 

ケートゥのディスポジターの木星は、やはり精神世界を示す8室を支配している。が、その中でも、2009年から、アンタルダシャーがラーフ期となり、意識が対外的なものに向かっていたのかもしれない。「This Is It」のツアーを開催すると発表するが、本人の死亡により、この公演は実際に幕をあけることはなかった。このラーフが、死亡という大きなできごとを誘因することになってしまったのかもしれない。

 

ダシャーの流れを死後もたどっていくと、2013年から、マハーダシャーは金星期に切り替わっている。マイケルの本質を現わす1室支配星の金星は、慈愛に満ちたかに座に在住しており、芸能を示す3室で音楽、芸術の金星が輝いていると考えると、この時期に、派手ではないが、彼の人生を貫き通した世界中の人々への惜しみない愛と、平和への祈りが、今後も、発表された芸術活動すべてを通して、その存在感を示し続けると読めないだろうか。

 

実際、死亡後も、直後だけではなく、2013年以降も、未発表曲を集めたアルバムや、シングルカット曲が発表されたり、他アーティストのアルバムにマイケルとの作品が収録されたりしている。

 

さらにいえば、2033年からは、太陽期に入る。太陽は、それ自身がラージャヨーガとダーナヨーガを両方形成しており、ラージャヨーガカラカの土星からアスペクトを受け、ヨーガカラカの水星とコンジャンクションしている。このとき、マイケルはまた世界にその真価を再評価される日が来るのかもしれない。

 

(執筆 杉村綾子、 監修 ミチユウ)

 

 

続きを読む≫ 2015/04/24 11:14:24

今日は2014年話題の人ランキング1位 
錦織圭選手をとりあげます。

 

 

錦織圭さん 1989年12月29日 早朝(午前5時で作成) 松江市生まれ

 

錦織圭ホロスコープ

 

出生時間が早朝と情報がありましたので、
午前5時で作成しました。

 

 

■ アセンダントは蠍座?

 

可能性として考えられるのが、
蠍座アセンダント以外に射手座、
天秤座が考えられました。

 

 

しかし、天秤座にするとスポーツ選手としての
特徴があまり読み取れませんでした。

 

 

射手座アセンダントにすると第1室支配星の木星が
ムリチュバーギャのジャストに近い度数にありました。

 

 

こうすると、身体が弱い可能性が高いのでやはり、
スポーツ選手として考えるのは
難しいので射手座の可能性を外しました。

 

 

蠍座にすると正にスポーツ先週としての特徴が
はっきり出てきました。

 

そして、スポーツ選手として
成功している特徴もはっきりと出てきました。

 

 

第1室は火星支配の蠍座で、
しかも火星が在住しています。

 

 

火星は負けず嫌いで闘争心の強い惑星です。
スポーツ選手は、必ずと言っていいほど
火星の影響が明確にあります。

 

 

そして、第1室の支配星が自室の蠍座に入ることで
身体がとても丈夫であることが出ています。

 

スポーツ選手にとって、第1室とその支配星が強く
身体が丈夫であることが必須条件です。

 

 

■ 成功の配置であるラージャ・ヨーガができているか?

 

そして、スポーツ選手のホロスコープの特徴は
スポーツ選手として活躍できる10代から30代の期間に
強力なラージャ・ヨーガができている必要があります。

 

 

蠍座をアセンダントとすると
その条件を完全に満たしています。

 

 

第2室で多数のラージャ・ヨーガ(成功の配置)が形成されています。

 

・第9室支配星(月)と第10室支配星(太陽)のコンジャンクション
・第9室支配星(月)と第4室支配星(土星)のコンジャンクション
・第5室の支配星(木星)と第4室支配星(土星)の相互アスペクト
・第5室の支配星(木星)と第10室支配星(太陽)の相互アスペクト

 

最高レベルに強力な配置です。

 

 

これが適切な年齢域に来ていれば
間違いなく成功します。

 

 

そして、彼の場合はしっかりと
適切な年齢域に来ているのです。

 

 

7〜13歳 第10室支配星の太陽期

 

13〜23歳 第9室支配星の月期

 

23〜30歳 第1室支配星の火星期

 

 第1室の支配星が定座で在住していることも良い時期です。

 

 ラージャ・ヨーガがもともとたくさん出来ているので
 この時期も成功することができます。

 

 

正に成功が確約されているような配置です。

 

 

■ 人間として成長するために重要な働きをする火星と土星

 

他の特徴も見てみます。

 

月と土星は0度3分で超緊密にコンジャンクションしているので
自分に対してとても厳しく非常に努力家であることが表れています。

 

また、アセンダントには火の惑星の火星が在住し、
火の星座である射手座にも惑星が集中し、
情熱に満ち溢れています。

 

いかにもスポーツ選手らしい
情熱と根性のある配置をしています。

 

 

火星と土星は凶星として
忌み嫌われがちな惑星ですが
その力がプラスに最大限に発揮されれば
火星は強力な情熱と向上心
土星は地道なたゆまぬ努力に発揮されます。

 

 

情熱、そしてたゆまぬ努力は
人として大きな成長をもたらし、
人々に感動と勇気を与えます。

 

 

火星と土星にもそれを適切に扱うことができるなら
魂を成長させる重要な役割を果たします。

 

 

火星と土星の力を使いこなせるようになりたいものです。

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2015/01/11 16:26:11

先日、「池上彰の2015年を見に行く」を見ました。

 

 

世界にはとんでもない国、とんでもないニュースがあるものですね。
特にイスラム国については衝撃的でした。

 

 

世界ではこんな大変な思いを
している人がいることを知ると
自分の悩みや苦労なんて
ちっぽけなものに思えてしまいます。

 

 

自分ができることは何かなと考えさせられました。

 

 

さて、今回はこんな頭のいい池上さんは
どんなホロスコープをしているのだろうと
気になったので見てみることにしました。

 

池上彰 1950年8月9日 出生時間不明 長野県松本市
池上彰ホロスコープ

 

出生時間は不明なのでお昼の12時で作成しました。

 

 

頭のいい人、情報処理能力が高い人は
水星がいいはずです。

 

 

さて、水星はどうなっているでしょうか?

 

水星は獅子座に入っています。

 

獅子座の水星は雄弁で創造的、
そして豊かな自己表現力を
持っていることを表しています。

 

 

また、獅子座は公的な星座なので
政治や広い世界のことに関心が向かうのでしょう。

 

 

この水星は土星とコンジャンクションし、
真面目で現実的な知性になることを示しています。

 

 

土星は地道で完璧主義な性質を持つので
専門分野に対して徹底的に探求し、
学者のように専門性が高くなります。

 

 

また、この水星は木星のアスペクトを受けているので
思考の幅、視野を広げ、より高度な知性をもたらします。

 

 

そして、水星はナヴァムシャでは乙女座で高揚し
更に木星のアスペクトを受けているので
極めて情報処理能力が高く
知性的であることをを示しています。

 

 

出生時間はわかりませんが
水星を見るだけでも高度な専門性と
知性を持っていることがよくわかりますね。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/01/06 15:46:06

今日はクリスマスです!
メリークリスマス!

 

クリスマスと言えば、イエス・キリストの誕生日です。
本当にそうなのかというのは、諸説あるようですね。

 

イエス・キリストはどんな星の配置のもとに生まれたのだろう?
インド占星術家としてはとても気になるところです。

 

そこで、今回はイエス・キリストのホロスコープを見てみたいと思います。
えっ!!生年月日、出生時間がわかるのかって?

 

本当に正しいかどうかはわかりませんが
インド占星術家B.V.ラーマンの書籍で
歴史上の有名人のホロスコープが載っている本に
なんと、イエス・キリストのホロスコープが載っていました。

 

しかも、ナヴァムシャのアセンダントまで特定する時刻修正がされています。

 

偉大なインド占星術家に敬意を評して
これが正しいという前提で検証してみたいと思います。

 

イエス・キリストの出生情報は以下です。

 

紀元前7年12月25日 午後10時18分 イスラエル、ベツレヘム生まれ

 

ただ、パラーシャラの光でホロスコープを
出してみたましたが残念ながら
書籍と同じホロスコープにはなりませんでした。

 

そこで、月とアセンダントは少なくとも
同じになるように多少修正して
ホロスコープを作成しました。

 

それがこのホロスコープです。

 

イエス・キリスト

 

ホロスコープを作成してみると、さすがイエス・キリストです。
宗教家としての特徴がよく表れています。

 

宗教家は木星の影響が強いという傾向があります。
なぜなら、木星は道徳的、精神的、倫理的、慈悲の惑星だからです。

 

ダルマハウスと太陽と月への木星の影響

 

木星の影響が強いとは以下のハウスや惑星に
木星のアスペクト、在住、コンジャンクションなど
全てではなくても、多重的な影響があることです。

 

・第1室と第1室の支配星
・第5室と第5室の支配星
・第9室と第9室の支配星
・太陽
・月

 

どのように木星の影響が強くなっているのかを見て行きましょう。

 

木星が第1室にアスペクトし、第9室の支配星の金星にアスペクトし、
第5室の支配星の土星とコンジャンクションしています。

 

宗教家のホロスコープではダルマハウスである
第1室、第5室、第9室に木星の影響があるのが理想的です。

 

まさに、その条件を満たしています。
そして、更に木星は月とコンジャンクションし、
月ラグナから見てもダルマハウスにに木星の影響があります。

 

そして、更に太陽ラグナから見ても
第1室の支配星の土星とコンジャンクションし、
第5室の支配星の月とコンジャンクションし、
第9室に木星がアスペクトしています。

 

カラカムシャ・ラグナは山羊座になっており、
これは太陽ラグナからと同じになるので
同様にカラカムシャ・ラグナからも木星の影響があることが出ています。

 

アセンダント、月、太陽、カラカムシャの全てのラグナからみて
全てのダルマハウスが木星の影響を受けており、
見事に宗教家としての特徴が明瞭に表れています。

 

このように歴史に名を残すような人物は
どのラグナから検証しても
同じ結論になるというのはよくあることです。

 

とても興味深いですね。

 

 

木星の強さが強調されるヨーガ

 

そして、木星はケーンドラハウスに在住し、定座ですので
ハンサ・ヨーガを形成し、木星が非常に強いというこが表れています。

 

ハンサ・ヨーガには次のような意味があります。

 

・道徳性、宗教性、学識、力強い言葉による雄弁さ
・神聖な経典や知識に対する欲求がある。
・徳が高く、他の人ために良い行いをする。

 

また、木星は月とコンジャンクションしているので
ガージャ・ケーサリ・ヨーガも形成します。

 

しかも、木星は定座に在住し、ケーンドラでもあるので
クオリティの高いガージャ・ケーサリ・ヨーガになっています。

 

ガージャ・ケーサリ・ヨーガには
永続する名声、学識、記憶力、
政治や宗教の組織での長などの意味があります。

 

 

 

以上のように、イエス・キリストのホロスコープを検証すると
宗教家らしく、徹底的に木星の影響が
強調される特徴が現れています。

 

これだけ特徴が出ていると
本当にこれが正しいホロスコープに思えてきてしまいますね。

 

他にもダシャーの検証をしみてると
これもまた興味深いことが出ています。

 

それはまたの機会に譲りたいと思います。

 

 

 

続きを読む≫ 2014/12/24 17:49:24

さんまの座右の銘「生きてるだけで丸儲け」に込められた深い思い

 

さんまさんの座右の銘は「生きてるだけで丸儲け」だそうです。

 

最初聞いた時は、私はなんて脳天気な言葉なんだと正直思ってしまいました。

 

しかし、よくよく調べてみると、そこには過去の辛い経験からの
込められた深い思いがあったんですね。

 

それについてインド占星術で検証してみましょう。

 

1955年7月1日18:06 和歌山県東牟婁郡串本町生まれ
明石家さんまチャート

 

まず、さんまさんの生い立ちについてNAVERに次のような記事が書かれていました。

  • さんまの継母は、ほとんどさんまを完全無視し、連れ子である弟にばかり愛し続けたという。それでもさんまは継母と仲良くしてもらおう、反応してもらおうと毎日毎日必死で面白いことを考えた。そんな「家でも外でも起きてる間は常におもしろいことを考え続ける」という幼少期の経験が、今のさんまのルーツになっているのかも知れない。
  • 実はさんまの実母は3歳のころに亡くなっており、その後父が再婚したが、継母から辛らつな言葉を多く投げかれられたという
  • さらに継母が酔っ払ったときに「うちの子はこの子だけや」とこぼしたのを聞いたさんま。この子とは継母の連れ子であるさんまの弟のことである
  • 継母はさんまを煙たがり、自分が産んだ子供だけを可愛がりますが、それでもさんまはその腹違いの弟も凄く可愛がっていたという
  • 実際さんまは弟のことを「ぼくのことを、昔から、すごく尊敬してくれてるやつ」「ぼくがいうことは、すべて正しいと思っていたみたいです」と、振り返っていた

 

それでは、幼年期の環境に恵まれていないことは
どこに表れているのでしょうか。

 

家庭環境や母親は第4室と月が表します。

 

第4室の支配星は第8室に入り、
減衰する火星とコンジャンクション、
高揚し逆行する土星のアスペクトを受けて、
大変傷ついています。

 

そして、月は減衰し、第8室に在住しています。
しかも、その月は減衰点のちょうど3度にいて、
かなり弱まっています。

 

 

これが、母親が早くに亡くなり、
継母にも恵まれず、不遇の家庭環境に育ったことの要因でしょう。

 

 

しかし、一方で第4室の支配星である木星は高揚し、
第4室にアスペクトバックし、第4室を良くしています。

 

そして、木星は月にもアスペクトし、
とてもポジティブで前向きな面も表れています。

 

第4室と第4室の支配星はとても
ネガティブな面とポジティブな面の両方が出ています。

 

このように両方の特徴が出ているのになぜ、
幼年期の家庭に恵まれなかったのでしょうか?

 

それは0歳から18歳まで土星のマハー・ダシャーであったことが原因だと考えられます。

 

土星のマハー・ダシャー自体が困難な時期を表し、
その土星が家庭の第4室支配星にアスペクトしているので
家庭環境や母親について苦労したのだと読み取れます。

 

しかし、それでも第1室の支配星の木星は高揚し、
マハー・ダシャーの土星も高揚しているので
どんなに辛くても乗り越える力強さを与えています。

 

このようにさんまさんの一見脳天気に思える言葉は
様々な辛い経験を乗り越えてきた含蓄のある
素晴らしい言葉だったんですね。

 

そして、さんまさんはこんなことをいっています。

 

 

「俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、
 泣いてる人を笑わせて幸せにしたいんや。
 これが俺の笑いの哲学や」

 

 

NAVERの記事を見ると
さんまさんの波瀾万丈な生い立ちについて
書いており、とても感動でした。

 

さんまの座右の銘「生きてるだけで丸儲け」に込められた深い思い

 

 

さんまさんは、ただ脳天気な人じゃなくて
とても愛のある心温かい人なんですね。

 

「生きているだけで丸儲け」
とてもいい言葉に思えてきました。

 

人生、生きていられるだけで本当に感謝ですね。

 

 

 

続きを読む≫ 2014/12/21 12:50:21

卓球の福原愛さんの出生時間のデータがありました。1998年11月1日13時28分の生まれだそうです。過去の出来事を検証しても、整合性が取れるのでおおむねこの時間は正しいでしょう。

 

福原愛

 

それを元に結婚の時期について分析したいと思います。結婚したのは2016年9月です。お相手は卓球選手の江宏傑(中華民国)です。

 

ダシャーはケートゥ/土星期です。ケートゥも土星も一見結婚のダシャーとは考えがたい時期です。それはなぜでしょうか。

 

結婚の時期の典型的なのは惑星だと、金星期やラーフ期です。ハウスでは1室か7室が関わるダシャーです。この結婚はマハー・ダシャーのケートゥは第7室に在住し、アンタル・ダシャーの土星は1室の支配星です。そのため、ハウス支配や在住の点から見ると典型的な結婚の時期になっています。

 

このように、結婚はインド占星術で少なくとも70%以上は時期を検証することが可能です。運命的なものがあるのだとつくづく感じてしまいますね。

 

結婚の時期などの詳しいことはインド占星術応用講座で教えています。

 

 

続きを読む≫ 2014/12/04 16:38:04

今日はプロ野球選手の斎藤佑樹さんを読んでみたいと思います。

 

1988年6月6日13:54 群馬県太田市生まれ
斎藤佑樹ホロスコープ

 

スポーツ選手の特徴

 

まず、スポーツ選手の特徴がどこに表れているのか見てみます。

 

スポーツ選手のホロスコープ特徴でまず重要なのは
第1室が強く、健康に恵まれていることです。

 

肉体的に強くないとスポーツ選手になるのは難しいでしょう。

 

第1室を見ると土星と火星のアスペクトがあり、
第1室に関しては健康上あまりよくない傾向が出ています。

 

しかし、第1室の支配星は定座である双子座に在住し、
しかも大吉星である金星と緊密にコンジャンクションしています。

 

これは肉体的に強い、バイタリティがあることを示しています。

 

一方で土星、火星のアスペクトがあるのは
身体は強いがケガや故障を起こしやすいことも
表していると考えられます。

 

次に、スポーツ選手の特徴になるのが
火星の影響が強いことです。

 

火星は戦士の惑星で闘争的で負けず嫌いの惑星です。
いい意味で火星の闘争心、競争心がないと
スポーツ選手には向きません。

 

彼のホロスコープのを見ると
火星の影響がとても強く現れていまます。

 

1.アセンダントに火星が8番目のアスペクト
2.月と火星がコンジャンクション
3.火星が太陽に4番目のアスペクト

 

火星がその人の性格、性質に関係する3つの重要なポイントに影響を
与えているので極めて火星の性質が強いことがわかります。

 

そして、スポーツ選手は競争のハウスである
第6室も強くなければなりません。

 

第6室には火星が入り、とても競争が好きな特質が
更に明確に表れています。

 

このようにスポーツ選手は
第1室が良く、身体が健康でバイタリティがある。
そして、火星の影響が強く、
競争心が高いのが特徴として表れています。

 

 

続きを読む≫ 2014/12/03 09:39:03

2014年11月10日、人気俳優の高倉健さんがお亡くなりになりましたね。

 

私の中ではカッコイイ、渋い俳優というイメージだけでした。

 

検証しながらわかったことは、俳優として素晴らしかっただけではなく、人柄も素晴らしく、多くに人に慕われた尊敬できる方だったんですね。
自分の役割を全うした人生だったんですね。

 

高倉健さんのご冥福をお祈りします。

 

さて、今日は高倉健さんのホロスコープを検証してみましょう。

 

1931年2月16日 午前8:00 福岡県中間市生まれ
高倉健

 

俳優としての特徴

 

まず、俳優を選ぶ人の特徴はどこにあるでしょう?
俳優や芸能人は必ずと言っていいほど、獅子座もしくは太陽が関係しています。
そのパターンとして、以下のものがあります。

 

  1. アセンダントが獅子座
  2. 第1室の支配星が獅子座
  3. 第1室に太陽が在住
  4. 第1室の支配星が太陽とコンジャンクション
  5. 太陽が獅子座に在住

 

3番目の第1室に太陽があるというのが当てはまっていますね。
典型的な俳優を選ぶ人の配置です。ただ、太陽や獅子座の影響だけだと経営者や政治家という人にも当てはまります。

 

もう一つの俳優になる人の特徴として、アートの金星が関係していることがあります。金星は第1室支配星土星とコンジャンクションし、アーティストの傾向を示しています。また、俳優には想像力豊かな性質を示す魚座が関係している傾向もあります。

 

高倉健さんの場合は魚座にはラーフが入っています。ただ、ラーフが魚座に入っているだけでは高倉健さんの性質に魚座の特質があると判断するのは禁物です。なぜなら、ラーフは一つの星座に約1.6年もいるため、その世代すべてにあてはまり高倉健さんの個人的な性質を表すには全く説得力はないからです。

 

しかし、高倉健さんの場合はラーフが魚座にいる影響を強く受けます。それはなぜでしょうか?それは高倉健さんがその人の生き方や価値観に大きな影響を与える時に、ラーフのマハー・ダシャーを迎えているからです。12〜30歳の間、マハー・ダシャーがラーフ期になっており、その期間は魚座の意識になり、その性質を持つようになるからです。

 

魚座はとても想像力が豊かで、想像の世界に心躍らせる傾向があり、音楽や芸術、スピリチュアルな世界に強い関心を持ちます。

 

このように、その人の仕事を見るときには、出生図の静的な分析に加えて、マハー・ダシャーの流れを検証することも重要になってきます。

 

高倉健さんといえば、ヤクザや時代劇など無骨な男の役柄が多いですね。それはパーソナルな性質を表すアセンダント、太陽、月、水星のすべてに火星のアスペクトがあることが関係しています。火星は男の中の男、戦士を表す惑星です。そして、火星は第6室に入り、負けず嫌いの性質を持ち、スポーツや勝負の世界を好む傾向が出ています。若いころにボクシングをしていたのもこの強い火星の影響からです。ちなみに火星は減衰していますが、それでもパーソナルな性質を表す惑星にアスペクトすれば、その性質ははっきり現れてきます。

 

そして、第1室の支配星の土星は冥王星と正確に180度反対の位置にあり、西洋占星術でのオポジション(180度アスペクト)を形成しています。この冥王星の影響が無骨な男のイメージを更に強くしているのでしょう。冥王星は絶対権力者、絶対的な意志、強烈なパワーを表す惑星で、カリスマ的な影響力を与えます。

 

こんな男らしく厳しい一面が強く現れている一方で、とても愛がある、優しく、誠実な特徴も出ています。それは第1室の支配星が金星とコンジャンクションし、愛情深く、社交的な性質を示しています。

 

また、第1室に在住する太陽に木星がアスペクトし、高貴で礼儀正しい性質も示しています。また、木星はその人の思考を表す第5室に在住し、第1室と第1室支配星、太陽にアスペクトし、とても暖かみの人柄であることを示しています。

 

高倉健さんのエピソードに次のようなものがあります。

真冬の福井へロケに行った際、高倉は休みの日だったが、ロケ現場へ激励に現れた。
厳冬下であったので、出演者・スタッフは焚火にあたっていたが、高倉は焚火にあたろうとしない。
スタッフが「どうぞ焚火へ」と勧めたところ、高倉は「自分はオフで勝手に来た身なので、自分が焚火にあたると、皆さんに迷惑がかかりますので」と答えた。
このため、スタッフだけでなく、共演者も誰一人申し訳なくて、焚火にあたれなかったと発言している。
やがて「頼むからあたってください。健さんがあたらないと僕達もあたれないんです」と泣きつかれ、「じゃあ、あたらせていただきます」となり、やっと皆で焚火にあたることができた。

高倉のファンである映画監督・張芸謀(チャン・イーモウ)は、『単騎、千里を走る。』の撮影の際、高倉が休憩の時に椅子に一切座らず、他のスタッフに遠慮して立ち続けていたことや、現地採用の中国人エキストラ俳優にまで丁寧に挨拶していたのを見て「こんな素晴らしい俳優は中国にはいない」と発言している。

『夜叉』の撮影初日が終わり、役者・スタッフの泊まる旅館へ到着し、食堂へ行くと、高倉と監督の前だけ、皆とは違った豪華な料理が並んでいた。これを見た高倉は「自分も皆さんと同じ料理にしてください」と遠慮していた。

 

こういった特質は誠実さと慈悲深さを示す木星の多重的な影響と、アセンダントも太陽も「自由、平等、博愛」の精神を示す水瓶座に在住していることから来ていると考えられます。

 

 

続きを読む≫ 2014/11/29 16:04:29

コンピューターのOSと言えば、
MacかWindows、
アップルかマイクロソフトです。

 

これは私の個人的なイメージですが、
MacとWindowsには大きな違いがあります。

 

Macはオシャレで洗練されていて革新的で楽しさ満載、
音楽やグラフィックに優れています。

 

それに対して、ウィンドウズは事務処理端末で
それ自体が楽しいというイメージはありません。

 

 

この違いはなぜ現れるのでしょう?

 

それはアップルの創業者スティーブ・ジョブズと
マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツの
ホロスコープを見るよくとわかります。

 

ビル・ゲイツ

 

人の特質はアセンダントとその支配星の星座によく表れてきます。

 

ビル・ゲイツはアセンダントが双子座です。
双子座は情報をあまり加工することなく伝える星座です。

 

そして、ラグナ支配星の水星は
乙女座に在住しています。

 

こちらも面白さとかより
経理や事務処理を得意とする星座です。

 

スティーブ・ジョブズ

 

それに対して、スティーブ・ジョブズは
アセンダントが獅子座です。

 

獅子座はエンターテイナーの星座で
華やかで楽しいこと、音楽などを好む
エンターテイナーの星座です。

 

そして、ラグナ支配星は水瓶座に在住しています。
水瓶座は革新的な技術を生み出す
発明家の星座です。

 

アップルの出す製品は
コンピューターの歴史を塗り替える
革新的なものが多いのはこの水瓶座の特質からです。

 

 

このようにこの二人のホロスコープの違いが
その製品となるOSの特質にもはっきりと表れています。

 

ホロスコープに表れる性格的な特質が
その商品にもそのまま表れているなんて
面白いですね。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/11/11 18:38:11

手塚治虫

 

職業を見る

 

手塚治虫のホロスコープを職業という視点から見てみましょう。なぜ、彼が漫画家という職業なのか、それはどこに特徴が現れているのでしょう。

 

まず、アセンダントです。アセンダントがその人の基本的な性質、才能を表しています。そして、その性質は職業によく活かされることになります。手塚治虫のアセンダントは獅子座。獅子座は人々を楽しませることを好む星座、エンターテイナーの星座です。漫画家にはぴったりのアセンダントですね。

 

ちなみに最近、他にも2人、小林よしのりとさくらももこのホロスコープを出したら、2人とも獅子座ラグナでした。やっぱり獅子座は漫画家ですね。

 

そして、それに加えてアセンダントの近くに想像力豊かなドリーマーの海王星がいます。芸術家と呼ばれる人の多くは海王星か魚座との関わりがあります。

 

そして、ラグナ支配星の太陽は金星が支配する天秤座に在住しています。彼の資質の中にやはり、芸術的な感性があることがここからわかります。

 

そして、仕事に関して見るときは10室を見ることが大切です。10室には高揚のラーフが在住し、金星がアスペクトバックし、美的なセンス、審美眼の能力を仕事で活かせる才能があることを示しています。ラーフが高揚することで高い独創性が発揮されます。

 

また、彼の作品が生と死、生命を扱うのは10室の支配星がさそり座に入り、土星とケートゥに挟まれているからでしょう。一度は医学の道に進んだのもここから来ています。土星、ケートゥ、さそり座は医学との関わりのある惑星と星座です。

 

10室支配星の金星がその3つと関わりがあることが一度はその道に進もうとしたことが示しています。漫画家としての手塚治虫に戻るとブラックジャックのような医者をテーマにした作品があるのも、彼のこのような惑星配置からきているのでしょう。

 

また、オドロオドロシイ作品が多いのもこのさそり座の影響だと思われます。神秘的なものを扱うのが多いのもこの高揚のケートゥやさそり座によるものでしょう。ケートゥも金星もサルパ・ドレッカナに在住しています。この位置は通常、凶のドレッカナとしてあまり好まれません。逮捕・監禁と関係すると言われます。

 

しかし、それは総合的に見てホロスコープが良くない場合です。全体が道徳性が高い時、そのようなことに使われず、サルパ(蛇)の力は神秘的な体験をするということに使われることがあります。実際、私はサルパ・ドレッカナのダシャーに神秘体験をするという実例をいくつも見ています。

 

特にケートゥは高揚しているので実際に彼がそういった体験をしていることも十分に考えられます。
また、彼の道徳性の高さは5室支配星の木星が9室に在住し、5室にアスペクトバックしているため高い道徳観念、精神性をもっていたことがわかります。

 

占星術は理解が深まれば深まるほどその人の特質が明確に読み解けて面白いですね。

 

トランスサタニアンの重要性

 

インド占星術をしている人の中には天王星、海王星、冥王星(以下、トランスサタニアン、土星外惑星)は見る必要がないと言っている方たちもいます。私も最初は見ていませんでした。しかし、実際に鑑定をしている時に本人が実感している性格的な特徴と大きく異なるという時がありました。

 

それで、その原因を探っていいってみると、それは実はトランスサタニアンを見ていなかったからでした。アセンダントともし、トランスサタニアンが一緒の星座に入れば、その人の性格はそのトランスサタニアンの影響を受けたものになります。

 

手塚治虫は出生時間がどれだけ性格かは定かではありませんがアセンダントと海王星が一緒の星座にいます。芸術家と言われる人たちはたいていは、魚座か海王星に関わりがあります。それはこれらが想像力の源になるからです。

 

もし、アセンダントとトランスサタニアンが3度以内とかの緊密な度数で関わっていると極端な場合、惑星の影響の方が強くてその星座の性質を実感できない場合もあったりします。そういった実践経験からするとトランスサタニアンを無視してホロスコープを見ることは賢明ではないと私は考えています。
インド占星術は大変優れた占星術だと思っていますがパーフェクトではありません。やはり、西洋占星術も取り入れて総合的に見ることで本当に人間というものを理解できるのだと思います。宇宙の法則に西洋もインドもないですから。あるのは占星術で示される宇宙の法則です。

 

真実を知るためには自分が素晴らしい、最高だと思っているもの以外にも優れたものはたくさんあるという広い視野が必要なんだと思います。

 

まあ、これは西洋占星術家からすれば当たり前のことなんですけどね。

続きを読む≫ 2014/10/09 20:15:09

仕事において完璧主義になる配置

 

 

これはチャーリー・チャップリンのホロスコープです。彼は第10室に土星が入っています。10室に在住する土星は仕事における完璧主義を表しています。

 

Wikipediaによると彼が徹底した完璧主義者だったということがわかる。

 

監督、主演だけではなく脚本や演出も担当し、『街の灯』以降の全作品、1918年からの『キッド』、『黄金狂時代』、『サーカス』などの一連のサイレント作品をリバイバル上映用に再編集して、自ら劇伴を作曲したこと、わずか数秒のシーンを納得のいくまで何百テイクと撮り直したことなどから、業界随一の完璧主義者と呼ばれた。特に『街の灯』における花売り娘との出会いのシーン(正味3分ほど)では、一年以上にわたって342回ものNGを出した(チャップリンが主演のヴァージニア・チェリルを根本的に好かなかったという理由がある)。この映画は完成までに534日かかっているが、たった一つの場面だけに368日が費やされている。前作の『サーカス』においては、地上数十メートルの高さでスタントなしで綱渡りを披露したことも例に挙げられる。

 

土星は忍耐強く、責任感が強い惑星なので10室に土星が在住すると完璧主義という特徴になって現れる。

 

仕事で成功している人の多くは、太陽、1室、1室支配星、10室、10室支配星に多重的に土星の影響が見られる。

 

ただ、土星の影響が多重的に関わってくるとストレスの多い人生にもなりうるので適度な緩みが必要になってくる。

 

もし、多重的に土星の影響がある人は完璧を求めすぎて、ストレスをかけ過ぎないように気をつけると人生がより良いものになるのではないかと思う。

続きを読む≫ 2014/10/09 20:08:09

何かを成し遂げる人のホロスコープにはどんな特徴があるのでしょう?

 

 

このホロスコープはマザーテレサのものです。

 

何かを成し遂げる人のホロスコープにはたいてい火星の影響が強く現れています。それは以下の様なパターンです。

 

  • 第1室が火星支配の星座(牡羊座、蠍座)に在住する
  • 第1室に火星が在住する
  • 第1室に火星がアスペクトする
  • 第1室支配星が火星とコンジャンクションする

 

それではなぜ、火星が強いことが何かを成し遂げる人のホロスコープの特徴なのでしょうか。

 

それは火星が情熱的で行動力があり、エネルギッシュな惑星だからです。そして火星は周囲がなんと言おうと、自分の信念をもって突き進む力があります。

 

マザーテレサのホロスコープを見ると第1室は火星支配の蠍座です。そして、第1室の支配星は第10室に在住し、方角の強さを獲得しています。そして太陽は火星とコンジャンクションし、月は火星支配の牡羊座に在住しています。

 

火星の力がとても強いことがわかります。火星は怒りや争いを表す惑星ですが、その使い方を良い方向に使えば、勇敢で行動力と情熱に溢れ、何か目標を達成する大きな力になります。

 

そして、火星の頑張る力は何か偉大なこと、大きなことを成し遂げた時、たくさんの人に感動と勇気を与えることができます。

 

凶星で嫌れがちな火星ですが、その意味や役割を深く理解した時、必ずしも凶星とは限りません。インド占星術を深く理解していくことは、もの事の裏表を理解する洞察力を与えてくれます。

 

スピリチュアルな意味で惑星の意味を考えた時、すべての惑星の吉凶はなくなります。インド占星術はこのように人生の意味を理解する大きな助けになり、面白いですね。

続きを読む≫ 2014/10/09 19:39:09

本日は明日明後日(2014年9月20, 21日)に講演会をするディーパック・チョプラ博士についてリーディングです。

 

まずは、彼のプロフィールですが、オフィシャルWEBサイトでは次のように紹介されています。

 

医学博士。
心と体の医学およびウェルビーイング分野における世界的な第一人者で、70冊を超える著書の多くがベストセラーで35ヶ国に翻訳され、発行部数は2000万部を超えている。

 

内分泌科専攻、米国内科医師会フェロー(特別研究員)、米国内分泌科医協会メンバー、ケロッグ経営大学院の非常勤講師。
コロンビア大学・経営大学院の著名な経営学者で、ギャラップ社上席研究員でもある。
ハーバード大学医学大学院主催の内科最新情報を学ぶ年中行事で10年以上講師を務めている。

 

1996年にカリフォルニアで「ウェルビーイングのためのチョプラセンター」を設立することによって西洋の医学と東洋の伝統的な自然のヒーリングを統合させた癒しの手法を確立した。

 

その後もチョプラセンターにおける教育にとどまらず、各種テレビ番組やラジオ番組を通して継続的に「健康」の意味に対する人々の理解を変革し続けている。チョプラセンターで提供しているトレーニングプログラムの中で米国医学協会臨床医賞の要求を満たした「ジャーニー・イントゥ・ヒーリング」は、カリフォルニア州立大学のサンディエゴ医学スクールで修士課程の単位として認められている。

 

また「ソウル・オブ・リーダーシップ」という3日間のリーダーシップ研修を定期的にケロッグ経営大学院にて提供している他、経営者や政界のリーダー達のメンタリング等も行っている。

 

ディーパック・チョプラ

 

彼の出生情報はこちらのアストロデータバンクに掲載されています。

 

さて、ホロスコープを見て、一見して目につくのは水瓶座アセンダントで9室への惑星集中です。水瓶座アセンダントは代替医療、東洋医学系への関心があり、そういった分野への高い適正を持っています。また、水瓶座アセンダントはとても精神的であり、自由・平等・博愛の精神にあふれた星座です。アセンダントだけでも職業についての特性がよく表れています。

 

また、第9室のへの惑星集中は高度な学問や精神性・道徳性を追求することが人生の中で大切であることを表しています。大学の講師をしたり、研究や瞑想をしているのは、この第9室の強調の表れです。

 

また、第1室の支配星は第6室に在住しています。第6室は病気のハウスでもありますが、医療系に関係することも示しています。第1室の支配星が蟹座に在住することで蟹座の優しく、愛情深い特質を持っていることがわかります。

 

月は第8室に入り、土星のアスペクトを受け、傷ついています。これは心に傷を抱えていることを示しています。しかし、月の傷つきはスピリチュアルなチャートによくある特徴でもあり、その心の弱さを克服するプロセスを通して、人間として、大きく成長できることを示しています。瞑想を深く研究しているのもこの月の傷つきと、月の第8室への在住からくるものだと考えられます。

 

ヴィムショッタリー・ダシャーの検証

1970年 Ra-Ju期 結婚 
 木星が第7室支配星の太陽とコンジャンクションしています。

 

1970年 Ra-Ju期 アメリカへ移住
 木星は第11室支配星で願望がかなうときで、外国を意味する第9室に在住しています。

 

1984年 Ju-Ju期 マハリシ・マヘーシ・ヨギと出会う。
 木星はグルを表す第9室に在住している。また、木星自身が精神的な道に進むことを表しています。

 

1996年 Ju-Ma期 チョプラセンター設立
 火星は第10室支配星で第9室支配星の金星と星座交換し、最も強いケーンドラの支配星と最も強いトリコーナの支配星で最強のラージャヨーガを形成しています。

 

1999年 Ju-Ra期 タイム誌の「20世紀の英雄と象徴トップ100」に選ばれる。
 ラーフは高揚し、そのディスポジターの金星は第9室を支配し、第10室支配星の火星と星座交換し、最強のラージャ・ヨーガを形成しています。

 

 

続きを読む≫ 2014/09/19 10:23:19

今日は日本の西洋占星術の草分けの門馬寛明さんのリーディングです。

出生図

1921年1月18日6時12分 樺太生まれ
門馬寛明ホロスコープ

 

経歴

孤独と放浪の星のもとに 著者 門馬寛明

私は、大正十年一月十八日午前六時、山羊座の星(西洋占星術での記述、以下、星の配置についての説明は同様)のもとに生まれました。そのとき、金星と火星と天王星が魚座にあり、孤独と放浪の運命を暗示していました。はたせるかな、三歳で両親を失い、満州をひとり転々とすることになりました。

 

占星術に魅入られたのは、この放浪中のことです。あるとき、国境近くの小さな村に着いた私に、ひとりの老人が、「水星が止まった。あなたは日本に帰らないと災難に遭う」と言うのです。村が匪賊に襲われて全滅したのは、私が帰国のため、馬でモンゴルを横断していたときです。

 

当時、日本には占星術師はおろか、訳本とてなく、苦心して手に入れたトレミーの『テトラビブロス』(占星術の古典)を苦心惨憺して読みました。だから、私にとって師と仰ぐのは、トレミーのほかありません。

 

私のホロスコープは96歳以上を生きる運命を示唆し、死は書斎にある書類ケースと机の間に居るときに訪れることを予言しています。

 

<著者略歴>
キリスト教伝道者だったが、占星術を信じたため破門さる。著書に、『ジプシー占い』『LOVE占星術』(いずれもカッパ・ブックス)などがある。現在、日本占星学協会会長
(『西洋占星術-あなたを支配する宇宙の神秘』光文社 裏表紙より引用抜粋)

 

門馬寛明 (1921-) 日本の占星術の草分けのひとり。福島県(樺太との説も)の出身で神学校を卒業後満州で布教活動をしていたがその時期に満州の星の美しさに魅せられたことと神学校時代にテトラビブロスを読んでいたことが占星術を学ぶようになったという。戦後占い師に転じて明暗塾を設立。流智明、訪星珠らが彼に学んだ。また明暗塾の占星学の教科書は日本語で本格的に占星学を学べる貴重な本であった。
[ ffortune.net占星学用語辞典より引用抜粋( http://www.ffortune.net/fortune/astro/index.htm )]

 

基本的な性質

 

リーディング

射手座がアセンダントにあり、良きことを広めたい、宇宙の真理を知りたいという特質があります。第1室の支配星が高度な知識や学問、道徳的、倫理的な智慧をあらわす第9室に在住しています。そして、その木星は第1室にアスペクトを返しているため、とても道徳的、倫理的な傾向が読み取れます。

 

また、第5室で心を表す月は禁欲的修行者や神秘主義者を意味するケートゥとコンジャンクションし、宗教的な木星のアスペクトを受け、これもまた、宗教家としての特質を示しています。

 

月はケマドルマにあり、孤独な傾向があることを示しています。また、アセンダントは旅を好む射手座にあり、月は移動することが大好きな牡羊座にあり、これが放浪することを好む気質を表しています。

門馬完明ヴィムショタリー・ダシャーのマハー・ダシャー

 

生まれた時はケートゥ期ですが、0歳の内に金星期に切り替わり、20歳までは金星期を過ごしています。この金星は自由・平等・博愛の精神を持ち、慈善精神の強い水瓶座に在住しています。この時期に水瓶座に在住する惑星のダシャーが来ているために聖職者として、キリスト教宣教師の道を選んだと考えられます。

 

また、この水瓶座に在住する金星は木星のアスペクトを受け、精神的、宗教的な傾向を強めています。この金星には火星がコンジャンクションしているので、大変積極的、行動力を持たせます。これがただ、キリスト教を信仰するだけでなく、宣教師として積極的に布教をすることをさせていると考えられます。

 

また、この射手座アセンダントで、最初のマハーダシャーが水瓶座に在住する惑星期が来ていることは、占星術に対する関心、適正があることを示しています。射手座は宇宙の真理を求めるため、科学に関心があります。また、水瓶座は論理的・合理的な思考のできる技術者・科学者への適性を示しています。

 

また、太陽も水星も論理的・合理的・統合的な思考ができる山羊座に入っています。占星術を修めるための極めて高い能力があることが現れています。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/21 12:43:21

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ