太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

手塚治虫

手塚治虫

 

職業を見る

 

手塚治虫のホロスコープを職業という視点から見てみましょう。なぜ、彼が漫画家という職業なのか、それはどこに特徴が現れているのでしょう。

 

まず、アセンダントです。アセンダントがその人の基本的な性質、才能を表しています。そして、その性質は職業によく活かされることになります。手塚治虫のアセンダントは獅子座。獅子座は人々を楽しませることを好む星座、エンターテイナーの星座です。漫画家にはぴったりのアセンダントですね。

 

ちなみに最近、他にも2人、小林よしのりとさくらももこのホロスコープを出したら、2人とも獅子座ラグナでした。やっぱり獅子座は漫画家ですね。

 

そして、それに加えてアセンダントの近くに想像力豊かなドリーマーの海王星がいます。芸術家と呼ばれる人の多くは海王星か魚座との関わりがあります。

 

そして、ラグナ支配星の太陽は金星が支配する天秤座に在住しています。彼の資質の中にやはり、芸術的な感性があることがここからわかります。

 

そして、仕事に関して見るときは10室を見ることが大切です。10室には高揚のラーフが在住し、金星がアスペクトバックし、美的なセンス、審美眼の能力を仕事で活かせる才能があることを示しています。ラーフが高揚することで高い独創性が発揮されます。

 

また、彼の作品が生と死、生命を扱うのは10室の支配星がさそり座に入り、土星とケートゥに挟まれているからでしょう。一度は医学の道に進んだのもここから来ています。土星、ケートゥ、さそり座は医学との関わりのある惑星と星座です。

 

10室支配星の金星がその3つと関わりがあることが一度はその道に進もうとしたことが示しています。漫画家としての手塚治虫に戻るとブラックジャックのような医者をテーマにした作品があるのも、彼のこのような惑星配置からきているのでしょう。

 

また、オドロオドロシイ作品が多いのもこのさそり座の影響だと思われます。神秘的なものを扱うのが多いのもこの高揚のケートゥやさそり座によるものでしょう。ケートゥも金星もサルパ・ドレッカナに在住しています。この位置は通常、凶のドレッカナとしてあまり好まれません。逮捕・監禁と関係すると言われます。

 

しかし、それは総合的に見てホロスコープが良くない場合です。全体が道徳性が高い時、そのようなことに使われず、サルパ(蛇)の力は神秘的な体験をするということに使われることがあります。実際、私はサルパ・ドレッカナのダシャーに神秘体験をするという実例をいくつも見ています。

 

特にケートゥは高揚しているので実際に彼がそういった体験をしていることも十分に考えられます。
また、彼の道徳性の高さは5室支配星の木星が9室に在住し、5室にアスペクトバックしているため高い道徳観念、精神性をもっていたことがわかります。

 

占星術は理解が深まれば深まるほどその人の特質が明確に読み解けて面白いですね。

 

トランスサタニアンの重要性

 

インド占星術をしている人の中には天王星、海王星、冥王星(以下、トランスサタニアン、土星外惑星)は見る必要がないと言っている方たちもいます。私も最初は見ていませんでした。しかし、実際に鑑定をしている時に本人が実感している性格的な特徴と大きく異なるという時がありました。

 

それで、その原因を探っていいってみると、それは実はトランスサタニアンを見ていなかったからでした。アセンダントともし、トランスサタニアンが一緒の星座に入れば、その人の性格はそのトランスサタニアンの影響を受けたものになります。

 

手塚治虫は出生時間がどれだけ性格かは定かではありませんがアセンダントと海王星が一緒の星座にいます。芸術家と言われる人たちはたいていは、魚座か海王星に関わりがあります。それはこれらが想像力の源になるからです。

 

もし、アセンダントとトランスサタニアンが3度以内とかの緊密な度数で関わっていると極端な場合、惑星の影響の方が強くてその星座の性質を実感できない場合もあったりします。そういった実践経験からするとトランスサタニアンを無視してホロスコープを見ることは賢明ではないと私は考えています。
インド占星術は大変優れた占星術だと思っていますがパーフェクトではありません。やはり、西洋占星術も取り入れて総合的に見ることで本当に人間というものを理解できるのだと思います。宇宙の法則に西洋もインドもないですから。あるのは占星術で示される宇宙の法則です。

 

真実を知るためには自分が素晴らしい、最高だと思っているもの以外にも優れたものはたくさんあるという広い視野が必要なんだと思います。

 

まあ、これは西洋占星術家からすれば当たり前のことなんですけどね。

関連ページ

門馬寛明
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
ディーパック・チョプラ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
マザー・テレサ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
チャーリー・チャップリン
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
創業者の特質に表れるMacとWindowsの違い?
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
高倉健
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
斎藤佑樹
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
福原愛
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
明石家さんま
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
イエス・キリストに見る宗教家の特徴
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
池上彰さん、知性の水星を読む
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
2014年話題の人ランキング1位 錦織圭選手
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
マイケル・ジャクソン
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
ニック・ブイチチ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
所ジョージ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
ドナルド・トランプ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
バーニー・サンダース
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
スティーブ・ジョブズ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
よしもとばなな
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
チェ・ゲバラ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
パラマハンサ・ヨガナンダ
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
ココ・シャネル
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
西田ひかる
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
安室奈美恵
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
ラーマ9世 プミポン国王
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
昭和天皇
インド占星術を学びたい人のためのブログです。

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ