太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

ケートゥには解脱、神秘的な知識や深遠な思考をもたらすとてもスピリチュアルな惑星です。一方で天体配置によってはアスペルガーや自閉症、学習障害、摂食障害を引き起こす惑星でもあります。

 

それでは、どんな配置のときにケートゥは良い働きをし、スピリチュアルな特徴を示すのでしょうか。

 

ケートゥがスピリチュアルな方面で良い働きをするには以下の条件があります。

 

(1)ケートゥにとって最高の場所は12室です。2番目は8室、最後は4室です。

 

(2)このケートゥは5室か9室の支配星とコンジャンクションするかアスペクトを受けていなければなりません。

 

(3)このケートゥは木星のアスペクトを受けている。

 

 

実際の事例を見てみましょう。

 

これは精神性を見るためのヴィムシャムシャD20分割図です。

 

D20ではケートゥはラーフの180度反対側の星座にいるとして考えます。この場合は魚座にいるので反対の乙女座にあると考えます。もし、Asが正しいならば、ケートゥはとても良い状態にあることになります。

 

1. ケートゥは12室に在住する
2. 水星支配の乙女座に在住する
3. 木星の7番目のアスペクトを受ける
4. 9室支配の水星のアスペクトを受ける

 

これは私自身のホロスコープですが、もしこのAsで正しいとしたら、インド占星術、ヴィパッサナー瞑想、ヴェーダンタ哲学などに強烈に惹かれる気持ちになるのが納得です。

 

時々こんなこと勉強して何になるんだろうなと思うこともありますが、これは私が魂レベルでが求めて来たことなんだと、ホロスコープ見て受け入れることにしています。

 

これが出生図に現れていれば、スピリチュアルな方面でより才能を発揮できる人になります。

 

さて、あなたのケートゥはどんな状態になっているでしょうか。

 

 

続きを読む≫ 2019/01/29 10:18:29

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ