太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

理由のある幸せは、形を変えた不幸である

2014年12月26日

最近、ディーパック・チョプラ博士の
「宇宙のパワーと自由にアクセスする方法」
を読んでます。

 

 

なかなか興味深い本です。

 

 

その中で幸せについて語り、

 

「理由のある幸せは、形を変えた不幸である」

 

ということが書かれていました。

 

 

 

理由のある幸せというのは

 

「私は○○だから幸せだ」ということです。

 

 

 

例えば、

 

・家族や友達がいるから

 

・お金があるから

 

・好きな仕事をしているから

 

 

こうゆうことが幸せと
感じられることは素晴らしいことです。

 

 

しかし、それらは自分の外に
あるものが理由の幸せ、

 

条件付きの幸せなので
いつか失われてしまいます。

 

 

失った時、苦しみを味わうことになります。

 

 

こういったことが
本当の喜びや幸せをもたらして
くれるわけではないのです。

 

 

 

真の幸せはとは何か?

それは自分の内側にあるものです。

 

 

自分の内的な意識の状態です。

 

 

人は自分自身とつながる、

 

内なる自己とつながる、

 

魂とつながることで

 

真の喜び、幸せを得ることができます。

 

 

 

こういった、
内なる自分とつながる方法は何でしょう?

 

 

 

それは瞑想や座禅です。

 

 

 

真の自己とつながり
深い喜び、幸せを味わうと

 

贅沢をしたい、お金持ちになりたい、
地位や名声を得たいなどの

 

現世的・物質的なものを得ることなど
どうでも良くなります。

 

 

瞑想で心を穏やかにすることが
できるようになってくると

 

今、この瞬間に心の平安、
幸せをいつでも感じられるようになるからです。

 

 

そして、魂とつながることは
自分自身の中にある愛と智恵
に覚醒めることです。

 

 

真の自己、魂とつながると
人は物質的なものを得ることより

 

人を助けること、与えること、
愛することに最高の喜びを
感じるようになります。

 

 

 

インド占星術を学び、習得するには
瞑想をすることが大きな助けになります。

 

 

自分自身とつながることで直観力が磨かれ
智恵が理解できるようになります。

 

 

そして、自分自身が魂とつながり
自分自身が満たされれば満たされるほど
人の助けとなることができます。

 

 

インド占星術を学ぶ者にとって
瞑想は必須のスキルだと私は感じてます。

 

 

インド占星術をする人はぜひ
瞑想も実践してみてください。

 

 

必ず、人生を幸せなものに
していってくれます。

 

 

私はお釈迦様の教えた瞑想
ヴィパッサナー瞑想を実践することで

 

本当の心の幸せとは何かを
知ることができました。

 

http://www.jp.dhamma.org/

 

 

私自身は悟りとか、
ということにはまだまだ
ほど遠いレベルです。

 

 

それでも、毎日瞑想をすることで
一歩一歩真理に近づいていることを感じ、

 

より幸せを感じて生きらるように
なっていることを実感します。

 

 

 

世の中には様々な瞑想法があります。
あなたも自分にあったものを見つけ
実践してみてください。

 

 

 

最後にちょっとインド占星術のホロスコープのお話。

 

ディーパック・チョプラ博士の本を読むと
水瓶座ってどんな人かというイメージがつかめます。

 

 

物理学や量子論がスピリチュアルなことと
つながってくるのは水瓶座の思考なんですね。

 

 

ディーパック・チョプラ博士は水瓶座アセンダントです。

 

http://jyotish.michiyuu.info/blog/c01/entry3.html

 

 

 

 

 

関連ページ

震災のときにインド占星術通して観たこと
インド占星術を学びたい人のためのブログです。

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ