太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

最も困難なトランジット「アシュタマ・シャニー」

インド占星術では、困難なトランジットとして月から12室、1室、2室を土星が通過するサデサティ(Sade Sati)というのが有名です。よくインドでは宝石が処方されたりをします。

 

しかし、実際はもっと困難と考えられるトランジットがあります。それは月から8室目を土星が通過するアシュタマ・シャニーです。

 

2017年の今だと10月27日から土星が蠍座から射手座に入りました。月が牡牛座にある人はアシュタマ・シャニーに入り、困難な時期を迎えています。

 

私自身の体験からいくと、こちらの方が困難が大きい。かといって、無闇に恐れることはありません。このような困難がトランジットがあってもダシャーが良く、アシュタカヴァルガが土星の個別アシュタカヴァルガが4点以上、総合アシュタカヴァルガが平均の28以上と高ければ、それほど困難にはならないからです。実際に様々な人に聞いていくとダシャーが良いと、むしろ楽しかったという人までいます。

 

しかし、このトランジットがあり、ダシャーも悪く、アシュタカヴァルガの得点も低いとなると要注意の時期となります。

 

それでは、このような困難な時機が来た時、私たちはどのように対処すればいいのでしょうか。私はインド占星術を学び始めてから今までの15年間考え、様々な方法を模索してきました。

 

宝石を処方するのがいいのでしょうか、吉方位を取るのがいいのでしょうか。風水をするのがいいのでしょうか。パワーストーンがいいのでしょうか。世の中には様々な開運法があります。それらの方法も一つの方法として有効ですし、私は否定するつもりもありません。

 

ただ、カルマの観点からしたら、私たちの負のカルマは、必ずいつかは返ってくるし、受け取らなければなりません。だから一時的に回避したり、良いカルマを引き出してごまかしても根本的には何も解決はせず、先送りするだけなのではないかと思っていました。

 

そこで、私はヴィパッサナー瞑想、ヨガ、断食、ヴェーダンタ哲学、マクロビオティック、セラピー、成功哲学、コミュニケーション、断捨離など様々な方法を模索してきました。

 

それは真の開運は、心と魂の浄化、身体の健康、全人格的な人間的な成長にあると考えていたからです。

 

そして、ようやく最近、人生2度目のアシュタマ・シャニーがやってきました。さすがインド占星術はすごい、見事に困難がやってきました(笑)。

 

しかし、同時にその困難な精神状態から短期間で回復できることができ、今までの進んできた道が間違っていなかったということを確信を持てるようになってきました。

 

どんな困難な状況が来ても、瞑想によって、心を静めていくと幸福を感じることができます。そして、困難な状況は、私にどんな気づきと成長を促そうとしているのか、短期間で学ばせてくれます。困難な状況がすぐに改善しなくとも、魂のレベルで気づいた瞬間に苦しみが大幅に激減します。時には一瞬で消滅することすらあります。

 

困難が困難であるのはそれと向き合わず、自らの誤ちや未熟さを認めず、逃げ続けることにあるのです。面と向かって立ち向かったなら短期間のうちに終わらすことができます。

 

そして、夢と志し、ヴィジョン、そして信念を持っていることも大切です。そうした自分の中に軸や核のようなものがあると、どんな困難な状況でも乗り越えて頑張ろうというエネルギーを与えてくれるからです。むしろ困難を乗り越える過程で充実感、乗り越えた先に成長と感動をもたらしてくれるからです。

 

私はまだ、その境地に達しきれていませんが、私のメンターは困難な状況を「ワクワクする、楽しむ、興奮する」といいます。そこまでいったら、もう怖いものは何もなさそうです。

 

また、人をどれだけ大切にして生きてきたかも重要です。苦しい時に支えとなってくれるのは家族や友人たちだからです。支えてくれる人間がいることは苦しみを半減させてくれます。困難に直面した時に、人は今までどう生きてきたのか、人に対してどう接してきたのか。それが表れるのだと思います。

 

もし、人を批判し、攻撃し、人を拒絶したりしてきたならば、一人孤独に困難を受け入れなければならないでしょうし、人は助けれくれるどころか、攻撃し、嘲笑うかもしれません。困難な時、それは今まで生き方が表れるのです。

 

困難な時期は私たちの魂を最速での浄化をもたらします。浄化は苦しみも伴いますが、その先にあるのは幸せしかありません。

 

アシュタマ・シャニーが来ても、困難の意味を理解し、気づき、学べば、私たちの糧となり、全人格的な成長を遂げることができるのではないかと思います。

 

インド占星術を学ぶ楽しみは、宇宙の真理を知り、より良く生き、智慧と洞察力を磨き、魂レベルでの成長ができることです。だからインド占星術は面白くてやめられない!

 

 

2017年12月10日からインド占星術基礎講座を開講します!
http://jyotish.michiyuu.info/kouza/jyotish-basic.html

 

 

関連ページ

理由のある幸せは、形を変えた不幸である
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
震災のときにインド占星術通して観たこと
インド占星術を学びたい人のためのブログです。

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ