太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

惑星在住の意味(Elements of VEDIC ASTROLOGY)

洋書『Elements of VEDIC ASTROLOGY』からの意訳メモです。

 

※少しずつ翻訳し、随時更新していきます。

 

注意)古典からの内容なのでそのまま字義通りに受け止めることはできません。ホロスコープ全体を見て、現代とその人物にあった解釈が必要となります。これはあくまで参考程度に考えてください。

 

サンスクリット語→(ヒンディー語→)英語→日本語と複数回の翻訳を介しているので本当の意味からかけ離れたものになっている可能性があります。ひと通りの翻訳後、改めて私自身の検証からまとめていきます。

 

太陽が在住するハウスの意味

牡羊座:勇敢、戦士、本の著者として有名、放浪者、積極的、押しが強い、強い骨、血液とピッタの不調で苦しむ、富の不足、武器の使用によって生計を立てる

 

もし、太陽が高揚していたら悪影響は著しく減少します。太陽は牡羊座の10度で高揚します。牡羊座はアグレッシブな惑星である火星が支配する星座です。また、骨髄も支配します。牡羊座は活動星座のため、放浪者の傾向があります。

 

有名人:さくらももこ、田中角栄、龍村仁、昭和天皇、常盤貴子、工藤静香、中川翔子、中岡慎太郎、後藤象二郎、ジッドゥ・クリシュナムルティ、ハリー・トルーマン、ベネディクト16世、サルバドール・ダリ、ヒットラー、チャーリー・チャップリン

 

牡牛座:寛容、賢い、人を扱うのが上手い、香水や服で稼ぐ、器楽が得意、口腔と目の病気に苦しむ

 

有名人:美空ひばり、槇原敬之、松井秀喜、マリリン・モンロー、久司道夫、小向美奈子、ヨハネパウロ2世、ジョン・F・ケネディ、野田佳彦元首相、立花隆、デイヴィッド・ロックフェラー

 

双子座:博学、優しい言葉、占星術に精通、熱心な学習者、有名、2人の母を持つ

 

有名人:明石家さんま、藤原紀香、川端康成、久米宏、草薙剛、前田敦子、村山聖、永瀬正敏、中森明菜、大川隆法、鈴木紗理奈、優香、SUGIZO、ヴィーナス・ウィリアム、ポール・マッカトニー、ウィリアム王子、ラビ・バトラ、ダライ・ラマ14世、太宰治、ジョージ・W・ブッシュ、アリス・ベイリー

 

蟹座:貧相、無学、奴隷、父親や身近な人と対立、重労働によって苦しむ、話し上手、宗教的傾向、自惚れが強い、カパとピッタの病気に苦しむ、高貴(良い影響下にあるとき)
太陽は王室の惑星。蟹座の支配星も王室を意味する惑星である月。

 

有名人:羽賀研二、本田美奈子、岩崎恭子、木戸孝允、近藤真彦、黒柳徹子、諸星克己、中内功、西田ひかる、奥菜恵、篠原涼子、孫正義、大正天皇、B・V・ラーマン、東條英機、マドンナ、ナポレオン・ボナパルト、バラック・オバマ、ムッソリーニ・ベニート、フィデル・カストロ、ジョージ・ソロス

 

獅子座:怒りっぽい、敵を破壊する、丘やジャングルによく行く、強さと活力に満ちている、博識、多様なアートに精通、動物性の食物を楽しむ、裕福、王室に関わる、首尾一貫している、耳のトラブルで苦しむ

 

有名人:安達祐実、赤塚不二夫、ビル・クリントン、ラジブ・ガンジー、ゲーテ、星新一、華原朋美、菅野美穂、KEIKO、キム・ヨナ、小林よしのり、松本人志、マイケル・ジャクソン、宮沢賢治、中居正広、野茂英雄、大谷香奈子、大塚愛、田代まさし、マザー・テレサ、長渕剛

 

 

 

関連ページ

惑星が在住するハウスの意味(Elements of VEDIC ASTROLOGY)
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
火星、木星、土星の特別アスペクトの考察
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
機能的なデザインにこだわる 第5室の金星
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
ラーフといえばピカソ!?
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
太陽の象意の裏表
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
「土星期=不運」の誤解
インド占星術を学びたい人のためのブログです。

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ