太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

楽しいGWも終わり、
日常が始まりましたね。

 

さて、今日のコラムは
アメリカ大統領選挙の行方について
インド占星術的にどう予測されるのか
見てみたいと思います。

 

有力候補のドナルド・トランプ氏も
ヒラリー・クリントン氏も
出生時間までの情報があるので
インド占星術で予測しやすく
大変興味深いテーマです。

 

 

アメリカの次の大統領は誰になるのか
インド占星術で予想してみましょう。

 

▼ドナルド・トランプのホロスコープ
ドナルド・トランプ

 

ドナルド・トランプの大統領を決定する
2016年11月8日のダシャーを見ると
ラーフ/火星/月期となっています。

 

今は大統領選挙を戦い猛烈な勢いがあります。

 

それはアンタル・ダシャーの火星が
ラージャ・ヨーガ・カラカであり、
第1室に在住し、成功の時期
であることを示しているからです。

 

しかし、肝心の大統領を決定する時の
プラティアンタル・ダシャーは月です。

 

月は損失の第12室を支配し、
しかも減衰の星座に位置しています。

 

減衰のダシャーは特別な例外法則に
なっていない限りは
社会的な成功は期待できません。

 

時に減衰惑星は社会的屈辱を意味します。

 

そして、月は更にガンダンタに位置しており、
ラージャ・ヨーガを形成していないだけでなく
かなり弱い状態にあります。

 

このダシャーを見る限りではインド占星術的には
大統領になるの難しいと考えられます。

 

 

次回はヒラリー・クリントンに
ついて見てみたいと思います。

 

 

 

続きを読む≫ 2016/05/10 18:08:10

今日は、インド占星術での
成功の時期の検証についてお伝えします。

 

 

人生を生きることは、
人それぞれ自由な意志があります。

 

 

しかし、一方で考えられないような
幸運なタイミング、

 

考えられないような
不運なタイミングというのがあります。

 

 

同じ努力をしても成功する人と報われない人がいます。

 

 

その違いは何なのでしょうか。

 

それは、人間には自由な意志が
与えられている一方で、
人間の力ではどうすることができない
運命というものがあるということです。

 

 

人間には無限の可能性があると考えることは
素晴らしいことです。

 

 

私自身、そうであると信じています。

 

 

しかし、一方で運命というものが
存在するのも確かで、それを無視して、
何でもできると思うのも
また賢明でないように私は思います。

 

 

人には魂のレベルでは
無限の可能性がありますが、
運命ということを知ることも、
貴重な人生を最高に
価値あるものにするために重要です。

 

 

ジョーティッシュで、人生の運気、
タイミングを見ることができる証拠をお見せします。

 

 

ビル・ゲイツのダシャー

 

これはコンピューターの世界で有名な
マイクロソフト創業者ビル・ゲイツの
ヴィムショッタリ・ダシャーです。

 

 

ご覧頂くとわかるように彼が
マイクロソフトの主要な以下の製品を発売した時は
すべてアンタル・ダシャーの土星期です。

 

・BASICインタプリタ
・PC-DOS(後のMS-DOS)
・Windows 95

 

成功した時期が
見事と言っていいくらいに
はっきりと表れています。

 

 

ちなみにビル・ゲイツは2001年1月に
CEO職をスティーブ・バルマーに譲っているので
これ以降のマイクロソフト製品の
発売には当てはまらないようです。

 

 

それでは、なぜ、土星の時期に成功しているのでしょうか?

 

ビル・ゲイツのホロスコープ

 

彼のチャートを分析すると土星は
インド占星術において強力な
ダーナ・ヨーガを形成しています。

 

ダーナ・ヨーガとは富をもたらすヨーガです。

 

土星は第9室を支配し、
第5室の支配星の金星とコンジャンクションし、
ダーナ・ヨーガを形成しています。

 

そして、このダーナ・ヨーガのクオリティは
最高レベルに高いものになっています。

 

 

それはなぜかというと
土星は高揚し、金星は定座に在住しています。

 

そして、しかも自己実現の第5室で
形成されているので、とてつもなくパワフルです。

 

以上のように、インド占星術では
人生の出来事を明確に読み取ることができるのです。

 

 

それは成功の時期だけでなく、
転職のタイミングや恋愛や結婚のタイミングなど
人生で起こる多くの時期を読み取ることが可能なのです。

 

 

さて、もし、人生で最適な行動を起こす
タイミングを知ることができるとしたら
あなたは、どのように生きますか?

 

 

 

続きを読む≫ 2014/12/11 09:25:11

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ