太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

ラーフといえばピカソ!?

インド占星術で扱うラーフってどんな惑星なんでしょう。

 

ラーフは実体のない惑星なのでなかなかイメージをしづらいところがあります。
実際、インド占星術の中でも不可解な惑星として取り扱われています。

 

最近、ピカソのホロスコープの検証をしていたら、
これがラーフのイメージにぴったりでした。

 

彼の描いた絵の作品を一覧を見ると
ラーフのイメージがとても良くつかめます。

 

ピカソの絵の検索一覧

 

ラーフは独創的で、少し混乱気味、普通の人は想像もできないようなイメージです。

 

ピカソ

 

ピカソのチャートでは、創造性を表す5室にラーフが在住しています。
しかも、1室支配星の月と2度以内という非常にタイトな度数でコンジャンクションしています。

 

彼の心も思考もラーフの影響によって大変独創的なものになることがわかります。

 

占星術はそれぞれの惑星をイメージで理解することが大切です。

 

ラーフと言ったら、ピカソを思い出すとわかりやすそうです。

 

 

関連ページ

惑星が在住するハウスの意味(Elements of VEDIC ASTROLOGY)
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
惑星が在住する星座の意味(Elements of VEDIC ASTROLOGY)
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
火星、木星、土星の特別アスペクトの考察
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
機能的なデザインにこだわる 第5室の金星
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
太陽の象意の裏表
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
「土星期=不運」の誤解
インド占星術を学びたい人のためのブログです。

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ