太陽系意識とつながるインド占星術講座ブログ

世界一の講演者 アンソニー・ロビンズ

アメリカの世界ナンバー1コーチと言われるアンソニー・ロビンズ。彼の職業的特性はどのように出ているのか今回は見てみたいと思います。

 

アンソニー・ロビンズとは何ものか知らない方のためにWikipediaの来歴を引用しておきます。

 

来歴

ロビンズはカリフォルニア州ノースハリウッドで生まれる。当時家族は貧困な生活をしているため、大学入学を断念、ビルの清掃業を勤める。その後ロビンズは700以上の成功哲学や心理学の本を読み、セミナーに参加するようになる。1986年には『Unlimited Power』を刊行。全世界で1000万部の大ヒットセラーとなった。

 

現在は30年以上にわたり、世界中でセミナーを行っており、日本でも2014年に初来日し幕張イベントホールでセミナーを開いている。

 

また2007年にはフォーブスの世界で最も影響力を持つ著名人「Celebrity 100」に入っている。ロビンズは年間で3000万ドルを稼いでいる。

 

アンソニー・ロビンズのホロスコープ

 

職業

彼は世界的なセミナー講師、講演家であり、NLP(神経言語プログラミング)を駆使したコーチ、セラピストです。そして、複数の事業を手がけるビジネスマンでもあります。

 

彼の10室には木星と土星がアスペクトしています。木星は智恵を教える教師であり、土星は厳しい教師です。社会的に教育者としての立場にあり、講演活動をすることが読み取れます。

 

また10室支配星の水星は魚座に在住し、ケートゥと緊密にコンジャンクションしています。ケートゥはスピリチュアル、サイキック能力や神秘的な知識、代替医療を表す惑星です。NLPという脳の特性を駆使して、人の潜在的な能力を開花させたり、潜在意識からトラウマの克服するセラピーをしたりするのは、このケートゥに象徴されます。また、魚座はスピリチュアルなセラピストの星座でもあります。

 

また、この出生図の10室支配星の水星はナヴァムシャでは蟹座、ダシャムシャでは蠍座に在住し、仕事を読む上で重要なチャートで、すべて水の星座に在住しています。これはスピリチュアルな変容を起こすことが彼の仕事の分野であることを示しています。

 

 

彼の結婚や離婚、幼年期の境遇、人生の出来事など6ページにわたるより詳細なレポートをインド占星術基礎講座にご参加の皆さんに特典として付けます。

 

 

 

関連ページ

スピリチュアル・セラピストの実例
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
ハンドメイドショップ・オーナーの実例
インド占星術を学びたい人のためのブログです。
成功と金運をみる
インド占星術を学びたい人のためのブログです。

トップ ウェブ講座 入門講座 基礎講座 応用講座 プロフィール お問合わせ